金正日総書記、平壌空港で胡錦涛国家主席を出迎え

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
金正日総書記、平壌空港で胡錦涛国家主席を出迎え
朝鮮中央放送は28日、北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記が平壌・順安空港で中国の胡錦涛国家主席を出迎えたと伝えた。放送によると、空港には金総書記のほか最高人民会議の金永南(キム・ヨンナム)常任委員長、朴奉珠(パク・ボンジュ)首相、白南淳(ペク・ナムスン)外相、武東和・駐朝中国大使らが出迎えたという。
 胡主席は、金総書記の招きで王剛書記、王家瑞対外連絡部長、李肇星外交部長らとともに訪朝した。中国の最高指導者の訪問は2001年9月に当時の江沢民国家主席が訪問して以来約4年ぶり。


Copyright 2005(c) YONHAPNEWS. All rights reserved
2005年10月28日18時41分配信


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.