KAIとエアバス社、次世代旅客機の共同開発へ

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
KAIとエアバス社、次世代旅客機の共同開発へ
韓国航空宇宙産業(KAI)は20日、フランスのエアバス社と次世代大型旅客機A350の共同開発事業に参加することで合意したと明らかにした。
 KAIの関係者は「双方はA350の共同開発の原則に合意し、来年の初めまでに対象物量を確定する予定」とした。KAIは主翼と胴体構造物の開発に参加することになる。航空機への活用が拡大している先端複合材の構成品も対象に含まれるという。

 A350航空機は最新型エンジンを搭載し、経済的なコストで運航が可能な次世代型長距離旅客機。エアバス社はこのクラスの航空機市場が今後20年間で3300台に達すると見込み、米ボーイング社が開発中のB787に対抗し、このほどA350の開発に着手することを公式発表していた。


Copyright 2005(c) YONHAPNEWS. All rights reserved
2005年10月20日13時38分配信


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.