現代峨山に22日から北朝鮮と正式協議のチャンス

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
現代峨山に22日から北朝鮮と正式協議のチャンス
現代峨山が金潤圭(キム・ユンギュ)前副会長の解任後初めて、対北朝鮮事業に関連し北朝鮮と公式に接触する。韓国観光公社が22~25日の平壌観光期間中に北朝鮮と協議する際に、現代峨山の役員が同行する形で行われる見通し。
 韓国観光公社の関係者は20日、「白頭山観光について協議しようという北朝鮮側の提案に対し、平壌観光の期間中に会おうと回答した」と明らかにした。主に白頭山観光の事前踏査と試験観光日程などについて話し合う計画だ。

 今月初めの金前副会長の解任決定後、現代峨山と北朝鮮側は開城や金剛山で日常的な接触はあったものの、事業懸案を話し合うのはこれが初めてとなる。ただ、双方の対立が解消されるかは不透明な状況だ。北朝鮮側は白頭山観光の協議に向けた通知文を観光公社にだけ送り、形式上は観光公社と北朝鮮側の話し合いに現代峨山が加わることになるためだ。観光公社も現代峨山が同行することは北朝鮮側に伝えていないという。

 南北フォーラムの金圭チョル(キム・ギュチョル)代表は、「今回の話し合いは観光公社の主導で行なわれるため、現代峨山と北朝鮮側の対立解消に直接影響を与えることは難しいが、対話の突破口を見出すきっかけになることを願う」と話している。


Copyright 2005(c) YONHAPNEWS. All rights reserved
2005/10/20 13:38配信 


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>