プロ野球韓国シリーズ、サムスンが3年ぶり優勝

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
プロ野球韓国シリーズ、サムスンが3年ぶり優勝
プロ野球韓国シリーズ、サムスンが3年ぶり優勝
銅烈(ソン・ドンヨル)監督率いるサムスン・ライオンズが2002年以来2度目の韓国シリーズ優勝を果たした。
 19日に行われたプロ野球韓国シリーズ・サムスン対斗山第4戦は、サムスンのパク・ハンイがソロホームランを含む6打数3安打4打点の猛打を見せるなど、サムスンペースの試合運びとなり、10対1の大差で斗山を破り優勝の栄冠を手にした。韓国シリーズは7回戦で行われ、先に4勝したチームが優勝する。サムスンは第1戦からの4連勝で優勝を飾った。

 宣監督は日本の中日ドラゴンズでも活躍したことで日本でも知られている。今年からサムスンの監督に就任しており、就任1年目でペナントレースと韓国シリーズの両方を制覇した初の監督となった。
Copyright 2005(c) YONHAPNEWS. All rights reserved
2005年10月20日10時39分配信


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.