韓国党、日韓レーダー照射問題で安倍首相に反発

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
韓国党、日韓レーダー照射問題で安倍首相に反発
韓国党、日韓レーダー照射問題で安倍首相に反発
韓国党、日韓レーダー照射問題で安倍首相に反発
 韓国の自由韓国党は6日、日韓で勃発中の「レーダー照射問題」で、日本政府に向けて「日本の安倍首相が軍事力増強の明文を得て政治的支持を集める意図で、レーダー照射問題を助長する行為を即刻中断するよう追求し、今後、軍事的な挑発行為にも強く対応する」と警告した。

 ユン・ヨンソク韓国党首席報道官はこの日、論評を通して「日本海上自衛隊のP1哨戒機が遭難船舶を救助中だった駆逐艦に低空の脅威飛行をした上で、(韓国側から)レーダー照射を受けたと真逆の主張を繰り返している」と説明。「万が一、日本の主張通りにレーダー射撃を(日本側が)受けたならば、脅威を感じてその場所から離脱するのが本来の行動だが、哨戒機は継続して低空飛行をしていた」と反発している。

 さらに、安倍首相に対しては「日本国内での移民政策などで急落した支持率を挽回するために、日韓の葛藤を利用している」と指摘するなど、激しく反発した。

2019年1月7日10時53分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.