イ・ヒョリの事務所が手掛ける新人ガールズグループ、7人組「公園少女(GWSN)」に決定=日本人メンバーも

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
イ・ヒョリの事務所が手掛ける新人ガールズグループ、7人組「公園少女(GWSN)」に決定=日本人メンバーも
イ・ヒョリの事務所が手掛ける新人ガールズグループ、7人組「公園少女(GWSN)」に決定=日本人メンバーも
イ・ヒョリの事務所が手掛ける新人ガールズグループ、7人組「公園少女(GWSN)」に決定=日本人メンバーも(提供:OSEN)
 韓国女性歌手イ・ヒョリの所属事務所Kiwi Media Groupは14日、新人ガールズグループのロゴとグループ名「公園少女(GWSN)」を公開した。

 「公園少女」は、Kiwi Media GroupのK-POP中心専門レーベルであるKiwi Popを通してローンチする初のアイドルグループ。来る18日、「公園少女」の公式チャンネルをオープンし、メンバー別のティザー映像とイメージを順次公開する予定だ。

 下半期の正式デビューを前に、本格的なプロモーションに突入することが伝えられた。

 「公園少女」は韓国、中国、日本人メンバーで構成された7人組ガールズグループ。Mnet「PRODUCE 101」に個人練習生として出演、秀でたダンスの実力と明るいイメージで愛され、最高順位22位を記録したキム・ソギョンも合流する。

 さらに、韓国最高の作曲家の一人とされるキム・ヒョンソクが首長を務めるKiwi Media Groupが輩出する初のガールズグループという点でも、デビュー前から注目を浴びている。

2018年6月14日10時7分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.