<スケート>“女帝”イ・サンファ、カルガリーW杯500メートルで銀メダル…小平が1位

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天SocialNewsに投稿! 友達にメールですすめる スクラップする
<スケート>“女帝”イ・サンファ、カルガリーW杯500メートルで銀メダル…小平が1位
<スケート>“女帝”イ・サンファ、カルガリーW杯500メートルで銀メダル…小平が1位
韓国“スピードスケートの女帝”イ・サンファ(28)がISUスピードスケートワールドカップ第3戦・女子500メートルで銀メダルを獲得した。
 韓国“スピードスケートの女帝”イ・サンファ(28)がISUスピードスケートワールドカップ第3戦・女子500メートルで銀メダルを獲得した。

 イ・サンファは4日(日本時間)深夜、カナダ・カルガリーでおこなわれた女子500メートルで36秒86をマークし、今シーズンのW杯500メートルで3度目の銀メダルを首にかけた。

 イ・サンファはこの日も最終組で、ライバルであり最強者の日本の小平奈緒(31)とレースを展開した。アウトコースからスタートしたイ・サンファは100メートル区間を4位で通過したが、その後、底力を発揮して2位でフィニッシュした。自己最高記録で世界記録でもある36秒36には及ばなかったが、今シーズンのW杯で自身初の36秒台を記録した。
2017年12月4日9時43分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら




韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2017AISE Inc. All Rights Reserved.