チェ・テウォンSKグループ会長、24日に日本行き…東芝買収戦“陣頭指揮”=韓国

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天SocialNewsに投稿! 友達にメールですすめる スクラップする
チェ・テウォンSKグループ会長、24日に日本行き…東芝買収戦“陣頭指揮”=韓国
チェ・テウォンSKグループ会長、24日に日本行き…東芝買収戦“陣頭指揮”=韓国
韓国のチェ・テウォンSKグループ(SKハイニックス)会長が出国禁止解除以降、初めての行き先に日本を選んだ。
 韓国のチェ・テウォンSKグループ(SKハイニックス)会長が出国禁止解除以降、初めての行き先に日本を選んだ。現在、グループ内最大懸案が東芝半導体部門の買収であるだけに、直接現場で可能性を高めると見られる。

 21日、海外メディアや財界によると、チェ・テウォン会長は来る24日に日本へ渡り、東芝の経営陣に会ってSKグループの半導体事業ビジョンについて説明する計画だ。

 日本メディアはこの日、「チェ会長が24日ごろ東芝を訪問し、経営陣と面会する」とし、「チェ会長はSKグループの創業家会長として大型M&A(合併・買収)案件の交渉で全権を握っている」と報道した。また、今回の訪問目的が東芝や日本政府に誠意を示す狙いだと解析した。
2017年4月21日15時19分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2017AISE Inc. All Rights Reserved.