「TWICE」ナヨン、明日(24日)のソロデビューを前に…タイトル曲「POP!」のパフォーマンスを一部公開

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
「TWICE」ナヨン、明日(24日)のソロデビューを前に…タイトル曲「POP!」のパフォーマンスを一部公開
「TWICE」ナヨン、明日(24日)のソロデビューを前に…タイトル曲「POP!」のパフォーマンスを一部公開(画像提供:wowkorea)

「TWICE」ナヨン、明日(24日)のソロデビューを前に…タイトル曲「POP!」のパフォーマンスを一部公開(画像提供:wowkorea)

韓国ガールズグループ「TWICE」のメンバー、ナヨンのソロデビューを翌日(24日)に控え、派手な夏のフェスティバルを連想させるタイトル曲「POP!」のMVティーザー映像が追加公開された。

 ナヨンは24日午後1時、1stミニアルバム「IM NAYEON」(タイトル曲「POP!」)を発売して、ソロデビューする。

 公開されたティーザー映像で、ナヨンは次々とビジュアル変身をして、強烈ながらも明るいエネルギーを発散した。飛びちるシャボン玉のなかでも存在感を見せ、ポップスターの姿にかわいらしい表情まで、特有の果汁のような魅力を発揮した。特に、今回のティーザー映像には、さわやかな魅力が弾けるような新曲の振り付けの一部が公開され、“ソロアーティスト”ナヨンに向けられた期待感を、より一層引き上げた。

 タイトル曲「POP!」は、KENZIE、「LDN Noise」、イ・スランら韓国国内外有数の作家陣が意気投合して完成させた、最も“ナヨンらしい”曲だ。中毒性の強いメロディーとナヨンだけの弾けるエネルギーで、泡のように膨らんだ相手の気持ちを思いっきり爆発させるという、魅惑的なメッセージを伝える。

 ナヨンは、1stミニアルバム「IM NAYEON」で、グローバルK-POPファンの目と耳を魅了する予定だ。これを証明するように、「POP!」の最初のMVティーザー映像は、22日基準のYouTubeミュージックビデオトレンディングワールドワイド1位を記録して、注目を集めた。新しいアルバムは、本名の“イム・ナヨン”と“I’M NAYEON”、すなわち“私がまさにナヨン”という意味を同時に込めている。ナヨンは、収録曲の単独作詞を手掛け、「TWICE」アルバム発売で初めて、他のアーティストとのフィーチャリング曲を発表するなど、多方面で熱意を込めた新譜を通じて、ソロアーティストとして派手な音楽の幅を披露する。

 一方、ナヨンの新しいチャプターとなるミニアルバム「IM NAYEON」は、24日午後1時に正式発売される。アルバム発売当日には、カムバックライブをおこなってファンと特別な日を記念し、続けて米の人気音楽番組「MTV Fresh Out Live」に出演し、新曲パフォーマンスをおこなう。
2022/06/23 14:16配信  Copyrights(C) Mydaily wowkorea.jp 111 最終更新:2022/06/23 19:45


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』

オペラ「ザ・ラストクイーン朝鮮王朝最後の皇太子妃」待望のアンコール公演


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.