JUNG KOOK(BTS)、米シンガーソングライターのチャーリー・プースと「コラボ曲」発表へ

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
JUNG KOOK(BTS)、米シンガーソングライターのチャーリー・プースと「コラボ曲」発表へ
JUNG KOOK(BTS)、米シンガーソングライターのチャーリー・プースと「コラボ曲」発表へ(画像提供:wowkorea)

JUNG KOOK(BTS)、米シンガーソングライターのチャーリー・プースと「コラボ曲」発表へ(画像提供:wowkorea)

韓国ボーイズグループ「BTS(防弾少年団)」JUNG KOOK(ジョングク/24)が、米国シンガーソングライターのチャーリー・プース(Charlie Puth/30)とコラボレーション曲を発表する。

 コラボの事実を明かしたのは、チャーリー・プースだ。

 チャーリー・プースは17日、SNSに動画を投稿し、来る24日JUNG KOOKと共同作業した新曲「Left and Right」を発表すると明らかにした。

 チャーリー・プースとJUNG KOOKは、ビデオ通話をコンセプトにTikTok動画を制作。動画でチャーリー・プースは、JUNG KOOKに対して新曲タイトルに合わせてマイクの左側と右側でそれぞれ楽曲の1小節ずつ歌うように注文。すると、JUNG KOOKは彼の指示に従って歌い、甘い歌声を披露した。

 チャーリー・プースは2015年、映画「ワイルド・スピード SKY MISSION」のOST(オリジナル・サウンドトラック)「See You Again」でビルボード・シングルチャート1位を記録し、ポップ界に衝撃と感動を与えた。2018年、音楽授賞式「2018 MBC PLUS × genie music AWARDS(MGA)」で「BTS(防弾少年団)」とコラボステージを披露し、先ごろJUNG KOOKのInstagramをフォローしてコラボを予告。ファンの期待が高まっていた。

 一方、「BTS」は去る14日、本格的な個別活動に入ると発表した。この宣言をめぐり、さまざまな推測が世界中を駆け巡ると、所属事務所は「BTSはグループ活動と個別活動を並行して、新たなチャプターを開始する」と説明。メンバーの発言は「グループ活動の休止を意味するものではない」と改めて否定した。
2022/06/17 11:45配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 4


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』

オペラ「ザ・ラストクイーン朝鮮王朝最後の皇太子妃」待望のアンコール公演


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.