【公式】「THE BOYZ」、日本1stフルアルバム「BREAKING DOWN」ティーザーオープン…力動的な「サイバーファンク」コンセプト

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
【公式】「THE BOYZ」、日本1stフルアルバム「BREAKING DOWN」ティーザーオープン…力動的な「サイバーファンク」コンセプト
【公式】「THE BOYZ」、日本1stフルアルバム「BREAKING DOWN」ティーザーオープン…力動的な「サイバーファンク」コンセプト

【公式】「THE BOYZ」、日本1stフルアルバム「BREAKING DOWN」ティーザーオープン…力動的な「サイバーファンク」コンセプト(画像提供:wowkorea)

THE BOYZ」が、日本1stフルアルバムのティーザーを公開しながら新しい活動を予告した。

「THE BOYZ」の日本マネジメントを担当しているソニーミュージックは19日午後、公式サイトを通して「THE BOYZ」の日本1stフルアルバム「BREAKING DOWN」のフォトティーザーを公開した。

2019年11日、ミニアルバム「TATTO」で日本市場に公式デビューした「THE BOYZ」は、日本ゴールドディスク大賞でベスト3 ニューアーティスト(アジア)を受賞、タワーレコードデイリーセールズチャート1位、ラインミュジック週間チャート1位、オリコン週間アルバムチャート2位、Billboard JAPANトップセールズチャート2位など、発売当時高い成績を記録しながら日本音楽市場にデビューした。以降、1年4か月ぶりに発表されるフルアルバム「BREAKING DOWN」は、同名のタイトル曲を含めて全8曲を収録、日本ファンの心を魅了する予定だ。

アルバム発売の前に公開されたフォトティーザーでは、サイバーファンクのライトをコンセプトに、新しい「未来」を描くメンバーの姿が込まれた。テクウェアとポイントオブジェでスタイリングした「THE BOYZ」は、オレンジの背景を中心に、力動的ながら強烈なカリスマを表して新曲に対する期待感を高めた。

「THE BOYZ」日本フルアルバムタイトル曲「BREAKING DOWN」は、ベースラインが特徴のフューチャーファンクとディップファンク、異なるファンクラインが境界なく完璧に調和された曲だ。リスナーを「混乱の世界」に引っ張りながら強烈な魅力を出したこの曲は、テミン、「MONSTAX」など、有名アーティストと作業してきたDaniel Kimと、Tarkey、フィンランドプロヂューサーKarriが参加して、ファンの耳目を魅了する予定だ。

一方、「THE BOYZ」の日本1stフルアルバム「BREAKING DOWN」は、3月17日に発売される。
2021/02/20 16:40配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

K-POP週間ランキング

韓流ショップ 一覧>
500円
Dr.VITAビタミンハンド...
2,500円
Dr.VITA-Eクリーム(...
2,500円
Dr.VITA-Bクリーム(...
2,500円
Dr.VITA-Aクリーム(...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
藤原竜也×竹内涼真主演!極限のノンストップ・サスペンス「太陽は動かない」の鍵を握る、プロデューサー陣も絶賛の実力派俳優ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハンの魅力とは!?

「WEi」(ウィーアイ)日本上陸!ニューアルバム「IDENTITY : Challenge」3/5(金)リリース決定!~近日中に予約開始!購入者特典オンラインイベント開催~

Qoo10、「BIG4トロットオンラインコンサート」チケットを2月3日(水)まで国内独占発売中!

Qoo10、ABEMAの新番組「Qosmetic 8」公式のメイクアップ特集コーナーをオープン

今こそ出逢いたかった情熱エンターテイメント!Netflix「梨泰院クラス」イ・ジュヨン主演最新作「野球少女」の最速オンライン試写会プレゼント

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.