「三食ごはん」側、撮影地で発生した山火事に責任を痛感…「山林の復元に最善を尽くす」とコメント

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
「三食ごはん」側、撮影地で発生した山火事に責任を痛感…「山林の復元に最善を尽くす」とコメント
「三食ごはん」側、撮影地で発生した山火事に責任を痛感…「山林の復元に最善を尽くす」とコメント

「三食ごはん」側、撮影地で発生した山火事に責任を痛感…「山林の復元に最善を尽くす」とコメント(提供:news1)

バラエティ番組「三食ごはん」側がチョルラナムド(全羅南道)ワンドグン(莞島郡)チュクグルド(竹窟島)で発生した火災に関連し、責任を痛感するとし、山林の復元のために最善の努力を尽くすという意思を伝えた。

今月10日に放送されたtvNのバラエティ番組「三食ごはん 漁村編5」の最終回では島との別れを準備するチャ・スンウォン、ユ・ヘジン、ソン・ホジュンの姿が描かれた。

番組の最後に「三食ごはん 漁村編5」を演出するナ・ヨンソクプロデューサーは、チャ・スンウォンとユ・ヘジンに「兄さん(出演者)たちには我々が撮影前に少し話したが、我々が撮影を準備する時に島にゴミがとても多く、外部の業者を呼んで掃除をしていたが、その方々が山に火をつけたことが一度あった」と話した。

そしてナプロデューサーは「とても大きな事件だったし、管理監督の責任は我々にあるので、可能ならば我々の力で復元をするのが当然の手順だと思う」とし、「最善を尽くして住民の方々が満足していただけるまで、自然をもう一度我々が蘇生させようと思うので、この場を借りて兄さんたちにも一度説明を差し上げたく、視聴者の皆さんにも一度話をして差し上げたかった」と述べた。

制作陣によると、チュクグルドでの火災は4月2日午前11時頃、撮影準備のために契約した廃棄物処理業者が島の内部で無断でゴミを燃やしているところで発生した。

制作陣は番組の字幕で「幸いにも人命被害はなかったが、制作陣は残念な山火事に対して大きな責任を痛感している」とし、「これに制作陣は住民の方々、山林庁、ワンドグン庁、ワンドグン山林組合との長い論議の末、来年春から山林復元事業を手続きにより共に進めていく計画だ」と明らかにした。

そして「自然を完ぺきに取り戻すことが出来ないが、最後まで責任を持って山林の復元のために最善の努力を尽くす」と強調した。また「当時の山火事の鎮火に大きく協力してくださった山林庁のヘリ機長、ワンドグン庁の環境山林課、ノファウプ(蘆花邑)山火事鎮火隊、ワンド海警の皆さんに感謝申し上げる」とし、「また山林復元に強力してくださるワンドグン庁とワンドグン山林組合、山林庁木材産業課に感謝申し上げる」という意思を伝えた。

最後に制作陣は「何よりこのような状況にも寛大に撮影を許可してくださったチュクグルドの住民の皆さんに特別な感謝の気持ちを伝える」とあいさつを付け加えた。

一方、「三食ごはん 漁村編5」は同日の放送を最後に番組が終了を迎えた。
2020/07/11 19:37配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 最終更新:2020/07/12 00:10


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.