≪韓国ドラマNOW≫「コンビニのセッピョル」1話、チ・チャンウクとキム・ユジョンのロマンス予告

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマNOW≫「コンビニのセッピョル」1話、チ・チャンウクとキム・ユジョンのロマンス予告
≪韓国ドラマNOW≫「コンビニのセッピョル」1話、チ・チャンウクとキム・ユジョンのロマンス予告

<韓国ドラマNOW>「コンビニのセッピョル」1話、チ・チャンウクとキム・ユジョンのロマンス予告(提供:OSEN)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

 「コンビニのセッピョル」第1話でチ・チャンウクとキム・ユジョンが出会いから3年後、コンビニエンスストア店長とアルバイトとして出会った。

19日夜に初放送された新SBS金土ドラマ「コンビニのセッピョル」(脚本ソン・グンジュ、演出イ・ミョンウ)ではチェ・デヒョン(チ・チャンウク)とチョン・セッピョル(キム・ユジョン)の縁が描かれた。

チェ・デヒョンは花束を持ってどこかへ向かった。そんな中、下水溝に落ちた猫を発見して助けることになり、綺麗なスーツが台無しになっても猫を助けて拍手を受けた。高校の授業を終えたチョン・セッピョルもどこかに走って行った。他の場所に向かって走って行った2人は軽くぶつかって初めて縁を結んだ。

チョン・セッピョルが駆けつけた場所はとある古い建物の屋上だった。友達がいじめっ子にいじめられていた。チョン・セッピョルは華やかなアクションで鶴翼の陣を展開するいじめっ子たちを制圧した。映画「サニー 永遠の仲間たち」そっくりの場面。

あるいじめっ子が「女同士で戦うのは違う」と後退したが、チョン・セッピョルは「真の女はこぶしで言う」とタフな姿を見せた。

チョン・セッピョルとチェ・デヒョンが再び向かい合った場所は街中だった。彼女(「Apink」チョン・ウンジの特別出演)に振られた後、人形を捨てたチェ・デヒョンはタバコを吸おうとしたチョン・セッピョルを見て「情けない奴ら」と嘆いた。チョン・セッピョルはチェ・デヒョンを見てタバコを買うことができるか聞いた。高校生なので自らはタバコが買えないからだ。

チェ・デヒョンは「私は良い人ではない。私がおかしいか。どこでタバコを買ってくれなどと言うのか。出来るならやめなさい。苦労する」と、銀丹や飴を買ってきた。特にチェ・デヒョンは「そんなの後にしてもっと大事なことに青春をかけてみて」と忠告した。これにチョン・セッピョルは彼に駆け寄り、唇を重ねて携帯番号を得た。チョン・セッピョルは「気をつけて。私がお兄さんをどのようにするか分からない」と意味深長な言葉を残した。

3年後、チェ・デヒョンはあるコンビニの店長として働いていた。人件費節約のために家族3人が24時間運営しているコンビニで時間を分けて働いた。しかし、父チェ・ヨンピル(イ・ビョンジュン)が健康問題で倒れて、母コン・ブンヒ(キム・ソンヨン)が本業をしなければならないため、息子のチェ・デヒョンが36時間連続で眠ることもできず、仕事をするのが茶飯事だった。

結局、チェ・デヒョンはアルバイトを募集することにした。そして現れたのは他ならぬ3年前に出会ったチョン・セッピョルだった。チョン・セッピョルは高校を卒業した今も、特段の喧嘩の実力で町内を鎮めていた。

チョン・セッピョルはチェ・デヒョンのコンビニに面接を受けに来て、チェ・デヒョンはチョン・セッピョルとの3年前のキスを思い出して悲鳴を上げそうになった。しかし、チョン・セッピョルが覚えていないように見えて、チェ・デヒョンは安心して不合格にして帰らせようとした。

働いてから40時間が経過し、疲れ果てたチェ・デヒョンは不合格の通知を出来ずに眠ってしまった。そして、目が覚めた時には上手に仕事をしながら接客するチョン・セッピョルがいた。チェ・デヒョンは他の面接者がまたいると言ったが、チョン・セッピョルは急に泣き出して、「かわいそうだ。 その人はどうせ私のせいで落ちるのに」とふざけて話した。

本格的にコンビニでバイトをすることになったチョン・セッピョルだが、チェ・デヒョンは疑いをやめなかった。彼女の一挙一動を見ながらどうやってバイトを解雇するかと没頭した。特にチョン・セッピョルが朝に研修を受けた後、お金が無くなったことで疑問をさらに拡大させた。結局、疑い続けてチョン・セッピョルの家まで訪ねたが、履歴書に書かれたチョン・セッピョルのマンションの部屋は違法な風俗業が行われている場所だったため、警察に逮捕されそうになった。

しかし、その間チョン・セッピョルはバイトをしていた。チェ・デヒョンはタバコさえ盗むのではないかと疑って駆け付けたところ、コンビニのドアはロックされていて、タバコは見えず疑念はさらに大きくなった。

調べてみると、チョン・セッピョルは在庫整理をしていて、お金もそのまま補われていた。それでもチェ・デヒョンは「笑っていても私が来て、計画に失敗して落ち着かないだろう」と、疑いをやめなかった。

チョン・セッピョルはチェ・デヒョンが自分を疑ったことを知って気分を害した。チョン・セッピョルは「店長さんのお母さんが急用で持って行かれた」「店長も他の人と同じだ。私の話を聞かず、勝手に疑ったのか。大丈夫だ。こんなこと一度や二度ではない」と話した。そしてついて謝罪しようとするチェ・デヒョンに蹴りを入れて特別な力を披露した。

チョン・セッピョルは実妹のチョン・ウンビョル(「LABOUM」ソルビン)が遊んでいるカラオケに行った。チョン・セッピョルは「お前や私は同じ事をしてもさらに疑われる。だから私たちが疑わられれば誰が悲しむのか」と述べ、意味深長な言葉を残した。チェ・デヒョンはチョン・セッピョルを心配して家を訪ねたが、チョン・セッピョルに会うことはできなかった。その間チョン・セッピョルは別のアルバイトの販促イベントを行って金を稼いだ。

成人漫画の作家ハン・ダルシク(ウム・ムンソク)は締め切りを終えて、チェ・デヒョンのコンビニへ向かった。彼はチェ・デヒョンの親友。チェ・デヒョンがチョン・セッピョルについての心の苦労話を切り出し、2人はたくさん話した。ハン・ダルシクはチョン・セッピョルが帰ってこないだろうと豪語したが、チョン・セッピョルはコンビニのバイトをするために帰ってきた。チェ・デヒョンは申し訳ない気持ちでコンビニの牛肉弁当をプレゼントした。そしてチェ・デヒョンは「ごめん」と謝罪した。

チョン・セッピョルは店長チェ・デヒョンに彼女がいるという言葉に失望した。しかし、チョン・セッピョルは「店長、私に毎朝会うと、私にハマっていきますから、事前に彼女に申し訳ないと伝えてください」と話した。チェ・デヒョンはチョン・セッピョルの言葉を笑い飛ばして、彼女ユ・ヨンジュ(「Secret」出身ハン・ソナ)とデートをしに行った。そして、「その日、私はセッピョルにヨンジュさんの存在を知らせないべきだった」というナレーションが流れた。

チョン・セッピョルはチェ・デヒョンがフィトネスクラブでデートをしている最中にも報告のメールを送り続けた。チョン・セッピョルに対する疑念を収めた矢先、ハン・ダルシクはチョン・セッピョルが友人たちとコンビニの前でパーティーを開いていると通報し、チェ・デヒョンはデートをやめてタクシーでコンビニに返ってきた。

パーティー中の友人たちは3年前に2人が初めて出会った時に一緒にタバコ代理購入を求めていたチョン・セッピョルの高校時代の友達だった。
2020/06/20 00:18配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp 最終更新:2020/06/21 01:39


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.