「BTS(防弾少年団)」JUNG KOOK、イテウォン訪問騒動を直接謝罪

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
「BTS(防弾少年団)」JUNG KOOK、イテウォン訪問騒動を直接謝罪
「BTS(防弾少年団)」JUNG KOOK、イテウォン訪問騒動を直接謝罪

「BTS(防弾少年団)」JUNG KOOK、イテウォン訪問騒動を直接謝罪(提供:OSEN)

 「BTS(防弾少年団)」のJUNG KOOKがイテウォン(梨泰院)訪問問題について直接謝罪した。

JUNG KOOKは6日午後、NAVER VLIVEを通じて行われた「シュプディの蜂蜜FM 06.13 with JK#0613FM_0606」でファンとのコミュニケーションを図った。

SUGAと共に多様な話を交わしたJUNG KOOKは放送終了前に、イテウォン訪問について言及し謝罪の意を伝えた。JUNG KOOKは「久しぶりにARMY(ファン)たちと交流する場なので開始前からたくさん震えた」「話したいことがあるのですが、最近僕の行動によって多くの方が腹も立ち、心が傷つけられたようだ」と口を開いた。

さらに、JUNG KOOKは「この状況を辛苦の末に過ごしていらっしゃった方々、またあちこちで努力して下さる方々、そしていつも側にいる兄さんたちにも申し訳ない気持ちが大きかった」「特に僕が愛するARMYたちが僕によって大変な時間を送ったようで気持ちがとても重かった」と謝罪した。

また、彼は「この間、一人で本当にたくさん考えた。兄さんたちとも話を本当にたくさんした。僕について色々なことを振り返ってみて感じたものが多かったようだ」「ライブがあったので、この事について皆さんに直接お話ししたかった。これからはいつでもどこでも毎瞬間もっと深く考えて行動するJUNG KOOKになるようにする」と決意を伝えた。

JUNG KOOKは4月25日、「ASTRO」チャ・ウヌ、「NCT 127」ジェヒョン、「SEVENTEEN」ミンギュと共にソーシャルディスタンスを置く期間にイテウォンを訪問した事実が明らかになり、論議に包まれた。

当時、「BTS」の所属事務所BigHitエンターテインメント側は「JUNG KOOKがイテウォンを訪問したというのは事実です。しかし訪問当時、5月初めに感染者発生で問題になった場所には行かず、初めて感染者がイテウォンに行った日より約1週間前だった」「訪問後、咳、発熱など新型コロナウイルス感染症の症状はなく、自主的に選別診療所で検査を受け、陰性と判定された。現在、アーティスト本人も社会的距離を置くことに対する全社会的努力に忠実に参加しなかったことを深く反省している。再びこのような問題が発生しないよう、より徹底的に遵守する。ファンの皆様をはじめ、多くの方々にご心配をおかけして申し訳ない」と謝罪した。
2020/06/06 22:39配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.