チャン・グンソク、召集解除後初めての番組復帰で語った下着モデルのエピソードやハリウッド進出まで

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
チャン・グンソク、召集解除後初めての番組復帰で語った下着モデルのエピソードやハリウッド進出まで
チャン・グンソク、召集解除後初めての番組復帰で語った下着モデルのエピソードやハリウッド進出まで

チャン・グンソク、召集解除後初めての番組復帰で語った下着モデルのエピソードやハリウッド進出まで(提供:news1)

 俳優のチャン・グンソクが軍の代替服務後初めてラジオに出演し、ファンたちとコミュニケーションを図る時間を設けた。

1日午前に放送されたSBSラジオPowerFM「キム・ヨンチョルのパワーFM」には俳優のチャン・グンソクが出演し、キム・ヨンチョルとともに話を交わす時間を設けた。先月29日に代替服務を終えたチャン・グンソクは同日、「キム・ヨンチョルのパワーFM」を通じて召集解除後初めて番組に出演した。

同日チャン・グンソクは召集解除後、初めてのスケジュールに「キム・ヨンチョルのパワーFM」に出演した理由に対して、「2年間出勤をしながら『キム・ヨンチョルのパワーFM』を聞いた」とし、「毎朝聞いていた」と話した。

このように規則正しい生活を送ったことに対してチャン・グンソクは「ある意味学校に通う時以来、初めてそのように過ごした」とし、「決められた時間に起きて、決められた時間に仕事をして、決められた時間に寝た」と述べた。そして「社会服務要員を始めてから緊張感がほぐれて事務室に座っている時間が多かったので、体重が少し増えた」とし、「それで1年が過ぎてからは毎日毎日運動をしていた」と付け加えた。

チャン・グンソクは過去にMnetの「PRODUCE 101」シリーズに進行役として出演していたことに対して話もした。彼は「後輩たちを養成する番組だったので責任感もあり、自分自身を振り返ることができた」とし、「また僕のことを知らない若いファンたちにアピールすることができた」と述べた。

チャン・グンソクは過去に子供用下着のモデルをした時のエピソードを「PRODUCE 101」で打ち明けたことに対しては、「当時稼いだ収入が200万ウォン(約20万円)だった」とし、「僕の中学生の時だったが、僕たちの1年間の家賃が220万ウォン(約22万円)ほどだった。それを僕は儲けた」と話して注目を集めた。

またチャン・グンソクはフランソワーズ・サガンの「私は私を破壊する権利がある」という言葉を引用し、「僕が非行をするというのではなく、他人に被害を与えない限り、僕自身を破壊する権利がある」とし、「僕はあなたがどんなことをすることにより、自分自身が壊れ、壊れるのは怖くない」と述べ、注目を集めた。そしてチャン・グンソクは「俳優としてバラエティ番組にも頻繁に出演することがこれに対する一環だと明らかにした。

あるファンはチャン・グンソクに「ひょっとしてハリウッド進出の計画はありませんか?」という質問を送った。これにチャン・グンソクは「みんな僕が英語が上手いと思っているようだ」と述べた。キム・ヨンチョルが「英語が苦手ですか?」と尋ねると、チャン・グンソクは「僕は早期留学の失敗者」だとし、「留学はしたが、英語が上手いかどうかは分からない」と答えた。

キム・ヨンチョルはそんなチャン・グンソクに「それでも会話はうまいのでは?」と聞き、チャン・グンソクは「ただ、友人は数人いる」を言って謙遜する姿を見せた。
2020/06/02 01:10配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 最終更新:2020/06/04 15:47


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.