「BLACKPINK」、6月に先行公開曲・9月に初の正規アルバム発表...10曲以上の新曲予告

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
「BLACKPINK」、6月に先行公開曲・9月に初の正規アルバム発表...10曲以上の新曲予告
「BLACKPINK」、6月に先行公開曲・9月に初の正規アルバム発表...10曲以上の新曲予告

「BLACKPINK」が最初の正規アルバム作業を完了して来月から活動に突入する。(提供:news1)

BLACKPINK」が最初の正規アルバム作業を完了して来月から活動に突入する。

所属事務所は18日、ファンに 「『BLACKPINK』が10曲以上の新曲録音を終え、初の正規アルバムの作業を完了した」と発表した。

続いて、「BLACKPINK」の旺盛な活動を予告、「最初に、6月中に発表される新曲は、先行公開タイトル曲」としながら「現在メンバーは、ミュージックビデオの撮影準備や振り付けの練習など詰めの作業に拍車をかけている」と明らかにした。

また、「7月から8月頃、特別な形の2つ目の新曲が予定されている」と報じた。この曲については、内部の都合上詳細を事前に申し上げられないとファンの了解を求めた。

「BLACKPINK」の2020年頂点になる初めての正規アルバムは、9月頃に発表される。 所属事務所は、「長い期間準備した初めての正規アルバムであるだけに、3回にわたって段階的に発表することで、より多くのコンテンツと舞台で、これまでよりファンに頻繁に会う機会を設ける」と説明した。

所属事務所によると、活発な活動を予告した「BLACKPINK」は今年、大型グローバルプロジェクトを複数準備してきた。新型コロナウイルス感染症(コロナ19)が全世界に拡散し、時期がしばらく延期されたが、スケールは変わらず圧倒的と付け加えた。

「BLACKPINK」はカムバックに先立ち29日に公開されるレディー・ガガの6集アルバム「Chromatica」の新曲「Sour Candy」にフィーチャリングで参加した。

その他の新曲やアルバムに関する具体的な情報はまだベールに包まれているが、カムバック予熱に入った「BLACKPINK」に向けられるグローバル音楽ファンたちの期待を増幅させるのに十分だ。

所属事務所は「2020年に世界最大の音楽グループであるユニバーサルミュージックと一緒に『BLACKPINK』の大きな飛躍のための多くのグローバルプロジェクトを一緒に進めていく」とし、「カムバック準備のために、今日も一生懸命汗を流している『BLACKPINK』のメンバーたちに暖かい応援と激励をお願いしたい」とした。

「BLACKPINK」は昨年、「Kill This Love」で、米国ビルボードのメインシングルチャート「ホット100」41位、メインアルバムチャート「ビルボード200」24位に上がったのに続き、英国オフィシャルシングルチャートのトップ100で33位を記録した。これはK-POPガールズグループ最高記録。4大陸23都市32回に及ぶワールドツアーを成功的に終え、ワールドツアーの一環として行われた、日本の3大ドームツアーも全4回公演全席売り切れを記録し、合計20万5千人の観客を動員した。

「BLACKPINK」の東京ドームコンサートを収録したDVD「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA-TOKYO DOME」は、最近発表された日本のオリコンDVD総合週間チャート(5月4日から10日まで)1位を席巻した。
2020/05/18 09:31配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.