【インタビュー】カムバック「NU’EST」、破格的な変身・新しい試みに「ドキドキしてときめく」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
【インタビュー】カムバック「NU’EST」、破格的な変身・新しい試みに「ドキドキしてときめく」
「NU’EST」が果敢な変身と致命的な夜の壮大さを伝える。(提供:news1)

「NU’EST」が果敢な変身と致命的な夜の壮大さを伝える。(提供:news1)

NU’EST」が果敢な変身と致命的な夜の壮大さを伝える。

「NU’EST」は11日午後6時、各種オンライン音源サイトを通じてミニ8集「The Nocturne」全曲音源とタイトル曲「I'm in Trouble」のミュージックビデオを公開する。

今回のアルバムは、感情が素直になる「夜」という時間に集中し、夜の様々な姿を込め愛の濃くなったムードをプレゼントする。「NU’EST」が表現できるジャンルに限界がないことをもう一度立証する。

「I'm in Trouble」はモダンでありながら直接的で挑発的なサウンドで構成され、R&Bポップジャンルの曲で深まる夜の中にさらに深まる感情を直接的な歌詞で表現した。

また、タイトル曲のほか、アルバムに収録された多彩なジャンルの曲は、彼らのさらに広くなった音楽のスペクトルを示すことが期待される。

新曲「I'm in Trouble」で戻ってくる「NU’EST」が今回のアルバムと関連した質問に答えた。

- 約7か月ぶりのカムバックの感想は?

(ベクホ)7か月ぶりにカムバックして、多くの方々の前に立つことを考えるとときめいて震える。 「LOVE ME」の時とはまた別の方法で、僕たちが破格的な変身をしたが、今回のコンセプトをどのように見ていただけるのか気になるし、楽しみだ。

(ミンヒョン)今回のカムバックのために実際に多くの準備をした。僕は4年ぶりに金髪に染めたり、メンバーたちも、さまざまに変身しようと試み、新しい姿をお見せすることが楽しみでときめく。

- 8thミニアルバム「The Nocturne」は、どのようなアルバムなのか。

(ベクホ)「The Nocturne」は、夜の様々な姿を誰でも共感できる現実的な表現で解いたアルバムで、一般的な「ノクターン」が付いている叙情的で悲しい夜想曲ではなく、僕たちだけの様々な色彩で表現した夜想曲だ。さらに濃く鮮やかになった表現力と、これまで「NU’EST」が見せた愛の物語から新しい視点を提示し、多くの方々に既存とは違う方法で近づくと思う。

- タイトル曲「I’m in Trouble」はどんな曲なのか詳細な説明をお願いします。

(ベクホ)「I’m in Trouble」は、強烈な導きでお互いにハマる瞬間を表現した曲だ。「NU’EST」だけの洗練され節制されたパフォーマンスに成長した表現力まで加わり、今までお見せした姿とはまた別の致命的な魅力を感じることができる。

- 「I’m in Trouble」の鑑賞ポイントを紹介

(アロン)「I’m in Trouble」は曲を聞くだけでも、洗練された旋律にハマってしまうだろう、ここに「NU’EST」の強烈なカリスマが込められたカッコいい振り付けのステージを一緒に見れば、曲にさらに没入することができると思う。

(レン)「I’m in Trouble」は、強烈な導きでお互いにハマる瞬間を表現した曲であるだけに、歌が与える雰囲気をよく表現しようと努力した。僕達の声に集中して聴いたら、さらに致命的な魅力にハマると思う。

I’m in Trouble」の舞台を準備しながら、重点を置いた部分があるとすれば?

(JR)まず、振付が与える印象を生かすとともに、表情も曲の雰囲気をそのまま伝えるために、気を配り準備した。何よりも、「NU’EST」のカムバックを待ってくださったファンの皆さんが好きになってくれたら嬉しいという考えで、熱心に練習した。

(ミンヒョン)「I’m in Trouble」で破格的な変身を見せるため、パフォーマンスでも新しい姿をお見せしようと多くの努力をした。

- 今回のアルバムを通じて見せたい姿と、これによって得たい修飾語があるとしたら

(アロン)今回のアルバムでは、セクシーながらもカリスマあふれる魅力を舞台で披露する予定だ。舞台を通じて、「NU’EST」のさらに成熟した姿をお見せしたい。

(レン)「NU’EST」が、今回のアルバムを通じて、また一度成長を成し遂げただけに「深みのある音楽をするアーティスト」として、多くの方々の記憶に残りたい。

- 今回のアルバムを待ってくれたファンに一言お願いします。

(JR)ラブ(ファン)の皆さんと僕たち「NU’EST」が、近くで一緒にすることはできないが、心だけは誰よりも近くにある。今回のアルバムを通じて音楽で疎通しながら、一つになる意味深い活動ができるように努力する。

(アロン)約7か月ぶりにラブたちに会うのでとても震えて緊張する。今回のカムバックで「NU’EST」のまた違う姿をお見せするため、本当に多くの努力したので、今回のアルバムに期待してくださってたくさん愛してほしい! 

(ベクホ)本当に久しぶりに新しいアルバムで戻ってきた。今回の「The Nocturne」も僕たち「NU’EST」のメンバーが毎日一生懸命練習して汗を流して準備したアルバムであるだけに多くの方々に好んでいただけたら嬉しい。

(ミンヒョン)約7か月ぶりのカムバックだが、ラブたちが待っていてくれて感謝する。今回の活動では、残念ながら僕たちが直接会うことはできないが、活動中は退屈しないように、様々な舞台、また、多様な姿をお見せする。

(レン)ラブがいるから、僕たち「NU’EST」もこのように存在することができる。これまでのように、いつもお互いを信じて頼りながら、一緒に走っていくことができたら嬉しいし、これからも良い音楽で皆さんの日常に力を吹き込むようなアーティストになるように努力する。

「NU’EST」は11日午後6時、ミニ8集「The Nocturne」を発売し、同じ日の午後4時、発売記念オンライン記者懇談会を、午後8時にはMnetとM2デジタルチャンネルを通じて「カムバックショー」を開催する。
2020/05/11 09:31配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 81


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.