元「iKON」B.I、警察による薬物検査「陰性」の判定

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
元「iKON」B.I、警察による薬物検査「陰性」の判定
元「iKON」B.I、警察による薬物検査「陰性」の判定

元「iKON」B.I、警察による薬物検査「陰性」の判定(提供:News1)

 韓国ボーイズグループ「iKON」出身のB.I(本名キム・ハンビン)が、警察による薬物検査で陰性判定を受けた。

韓国警察庁は27日、B.Iの体毛などを国立科学捜査研究院に送り精密鑑定を依頼したが、麻薬成分が検出されず最終的に陰性の判定を受けたと伝えた。

しかし警察は、B.Iの薬物捜査を終えると起訴意見し、検察に送致する予定である。

警察によると、B.Iは昨年9月に参考人として警察による14時間にわたる調査を受けた。警察は、B.Iに対して2016年に知人であるAさんに大麻を探してくれと要求したことがあるか、また実際に大麻を使用したかについて調査した。

この過程でB.Iは、大麻吸引の事実を一部認めた。警察はその後B.Iを被疑者として追加調査を行ってきた。

一方、Aさんは昨年6月にB.Iの薬物疑惑を、国民権益委員会に情報提供した人物である。 Aさんは、2016年に大麻使用の疑いで警察に緊急逮捕された後、「麻薬を購入してくれ」などのB.Iが送信したカカオトークのメッセンジャーの内容を警察に提供した。

しかしAさんは、突然「麻薬を渡さなかった」とB.Iの薬物疑惑を否定した後、B.Iは無嫌疑の処分を受けた。

以後Aさんは再び、「TGエンターテインメントのヤン・ヒョンソク前プロデューサーが、陳述の翻意を要求する圧力を加えるなど捜査をもみ消そうとした」と立場を変え、公益通報を寄せた。

これに対してB.Iは、SNSの公式立場を介して「私の不適切な言動のために、傷付いたファンの皆さんとメンバーにあまりにも恥ずかしくて申し訳ない」と明かしてチームを脱退した後、活動を自粛している。
2020/02/27 20:38配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...
おすすめ情報
「パラダイスシティ」の新広報モデルに俳優イ・ビョンホンを起用

Blu-ray&DVD好評リリース中のドラマ「ボーイフレンド」、知れば知るほど、もっと愛しくなる&観たくなるトリビア公開!

「タクシー運転手」「1987、ある闘いの真実」「工作 黒金星と呼ばれた男」に続く衝撃の問題作! 「国家が破産する日」DVDが4月8日より発売

コワモテ怪力王マ・ドンソク×イケメン熱血漢キム・ヨングァン、前代未聞のバディが凶悪犯罪に立ち向かう『ザ・ソウルメイト』DVDが2020年3月4日に発売開始

「第71回さっぽろ雪まつり12thK-POP FESTIVAL2020」、キム・ジェファン、「NATURE」、「TOO」 3組の出演が決定

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.