「NCT 127」、世界的音楽レーベル「Capitol Music Group」と手を組み北米グローバル市場へ本格的に進出

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
「NCT 127」、世界的音楽レーベル「Capitol Music Group」と手を組み北米グローバル市場へ本格的に進出
「NCT 127」、世界的音楽レーベル「Capitol Music Group」と手を組み北米グローバル市場へ本格的に進出

「NCT 127」、世界的音楽レーベル「Capitol Music Group」と手を組み北米グローバル市場へ本格的に進出(提供:OSEN)

 韓国アイドルグループ「NCT 127」が世界的な音楽レーベル「Capitol Music Group」(以下、CMG)と手を組み、本格的なグローバル市場進出を知らせた。

 SMエンタテインメントは4日(米国時間)、「Beatles」や、Katy Perry、Sam Smith、Troye Sivanなどのアーティストを保有する世界的なレーベルCMG(ユニバーサルミュージックグループ所属)と「NCT 127」の音楽コンテンツに対する流通及びマーケティングプロモーション契約を締結、グローバル流通はCMG三なkの最大流通会社「Caroline」が担当すると明らかにした。

 「NCT 127」は来る24日、プルデンシャル・センターを皮切りにアトランタ、マイアミ、ダラス、フェニックス、ヒューストン、シカゴ、サンノゼ、ロサンゼルス、トロント、バンクーバーなど、米国とカナダ11都市で12回にわたり、初の北米ツアーを開催する。これによりニューヨークとロサンゼルスでのTV番組出演をはじめ、さまざまな現地プロモーションがCMG及びCarolineを通して展開される予定で、米国音楽市場で収める成果がさらに期待を集める。

 CMG会長であり代表Steve Barnett氏は今回の契約について「NCT 127」のグローバルセンセーションをさらに促進するために、SMエンタテインメントとパートナーとなったことを非常にうれしく思う。NCT 127のグローバル成功の潜在力は無限であり、今後SMエンタテインメントと地道にビジネスを推進していくことを希望する」と話した。

 さらにCarolineのJacqueline Saturn社長とMatt Sawin副社長は「世界大衆音楽で最も興味深い現象の一つであるK-POPの爆発的な人気と共に、NCT 127に対する関心を長い間維持してきた。メンバーらは非常に才能があり、情熱的で、SMエンタテインメントは素晴らしいアーティストとコンテンツ、多様な経験、独歩的なノウハウを持っている。Carolineはこのパートナーシップに非常に期待している」と付け加えた。

 SMエンタテインメントグループのキム・ヨンミン総括社長は「CMGとCarolineはデビュー当初からNCT 127のグローバル潜在力と影響力に注目してきた。今回の提携を通じて、SMエンタテインメントとCapitol Music Groupが多様で強力なマーケティングと提携を進めることになり、NCT 127が北米市場をはじめとする全世界でさらに活発に活動し、さらに大きな成果を収めるものと期待している」と言及した。
2019/04/05 14:23配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.