V.I(元BIGBANG)、違法撮影物の“流布”容疑で立件も“撮影”は否認

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
V.I(元BIGBANG)、違法撮影物の“流布”容疑で立件も“撮影”は否認
V.I(元BIGBANG)、違法撮影物の“流布”容疑で立件も“撮影”は否認

韓国歌手V.I(元BIGBANG、28)が、わいせつ物流布の容疑で警察に再び立件された。(提供:OSEN)

 韓国歌手V.I(元BIGBANG、28)が、わいせつ物流布の容疑で警察に再び立件された。

 ソウル警察庁広域捜査隊は28日午前、会見を通じてV.Iを情報通信網利用促進及び情報保護などに関する法律上わいせつ物流布容疑で立件されたことを明らかにした。

 すでにV.Iは、売春あっせんなどの行為の処罰に関する法律違反容疑と、食品衛生法違反容疑で立件されている。さらに情報通信網利用促進及び情報保護などに関する法律上わいせつ物流布の容疑で立件されたのだ。

 広域捜査隊は会見で、V.Iの売春あっせん容疑に関して関係者の証言内容を確認し、2週間前の懇談会で明らかにした“意味ある証言”よりも一段階前に進む証言を確保したことも明らかにした。警察側は「意味ある証言を確保した。捜査が前に進んでいる」と進捗状況を伝えた。

 V.Iは26日にも警察に出頭して調べを受けた。V.Iが警察に出頭して調べを受けるのは5回目で、約3時間の調べが行われた。警察によると、その日はチョン・ジュンヨンの容疑に関する補強捜査レベルで行われたという。V.Iもチョン・ジュンヨン、イ・ジョンヒョン(CNBLUE)、チェ・ジョンフン(元FTISLAND)と共に、カカオトークのグループトークルームのメンバーなので、チョン・ジュンヨンのさらなる容疑を捜査する中で改めて呼ばれたと伝えられた。

 そこでV.Iは、グループチャットで盗撮された映像を共有したことが分かった。V.Iは自ら撮影はしなかったと、撮影容疑を否認したという。警察はV.Iが共有した撮影物を誰が撮影したのか捜査を続けている。

 V.Iだけでなく、チェ・ジョンフンとチョン・ジュンヨンも容疑が追加された。グループチャットでの違法撮影物の共有・流布した容疑で拘束されたチョン・ジュンヨンは、違法撮影物の流布事実が追加で確認された。これにより、チョン・ジュンヨンは違法撮影物の流布容疑が8件から11件に増えた。また同じグループチャットで眠った女性の写真を撮影して流布した容疑がかけられているチェ・ジョンフンも、これまでの2件から3件に容疑が増えている。

 V.Iが流布した違法撮影物は、写真だと伝えられている。V.Iが自ら撮ったのではないと撮影容疑を否認しているなか、警察側は「疑惑が一点も残らないよう、徹底的に捜査する」と約束した。
2019年3月28日19時47分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.