スヨン(少女時代)、きょう(20日)初ソロ曲「Winter Breath」を公開=冬の感性を込めた自作曲

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
スヨン(少女時代)、きょう(20日)初ソロ曲「Winter Breath」を公開=冬の感性を込めた自作曲
スヨン(少女時代)、きょう(20日)初ソロ曲「Winter Breath」を公開=冬の感性を込めた自作曲

スヨン(少女時代)、きょう(20日)初ソロ曲「Winter Breath」を公開=冬の感性を込めた自作曲(提供:OSEN)

 スヨン(少女時代)の初ソロアルバムがついにきょう(20日)ベールを脱ぐ。

 ソロでデビューするスヨンの初デジタルシングルアルバム「Winter Breath」は20日夜6時、genieやMelOn、NAVERミュージックなど各種音楽サイトを通じて公開される。

 スヨンの初デジタルシングルアルバムのタイトル曲「Winter Breath」は冬に依然として同じ状況の中に置かれている寒く痛い感情をスヨンだけの感性で表現した曲だ。シンプルなアコースティックサウンドと重厚なベースがスヨンの甘美なボーカルと出会い、温かい冬の感性を感じることができる。スヨンが直接作詞・作曲に参加したことがわかり、発売前からファンの期待を集めていた。

 今回のアルバムにはヒットメーカーの作曲家チーム「Command Freaks」と「DAY&NIGHT」がプロデュースを務め、スヨンの1stアルバムを完成した。24日に公開予定の今回のアルバムの2曲目「Winter Breath(Acoustic Ver.)」では韓国大衆音楽賞最優秀賞を2度受賞したトップクラスのギタリスト パク・チュウォンが編曲と演奏を担い、より一層深く濃い感性を盛り込んだ。

 タイトル曲「Winter Breath」のミュージックビデオ(MV)も所属事務所エコグローバルグループ公式ホームページや公式SNS、スヨン公式YouTubeチャンネルなどで同時に公開される予定だ。先立って公開されたティザーにはスヨンの温かい雰囲気と共に、スヨンの清らかな声が盛り込まれており、本編への関心が高まっている。

 一方、スヨンは現在、事前制作ドラマ「だから私はアンチファンと結婚した」のヒロイン=イ・グニョン役にキャスティングされ撮影中だ。
2018/12/20 13:07配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.