俳優ト・ギョンス(D.O.)、初の「EXO」全体休暇を控え「CHANYEOLと旅行するか悩み中」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
俳優ト・ギョンス(D.O.)、初の「EXO」全体休暇を控え「CHANYEOLと旅行するか悩み中」
俳優ト・ギョンス(D.O.)、初の「EXO」全体休暇を控え「CHANYEOLと旅行するか悩み中」

俳優ト・ギョンス(D.O.)、初の「EXO」全体休暇を控え「CHANYEOLと旅行するか悩み中」(提供:news1)

 韓国俳優ト・ギョンス(25、「EXO」D.O.)が初の休暇を控えた心境を明かした。

 ト・ギョンスは10日午前、ソウル市内でおこなわれた映画「スイングキッズ」関連インタビューで、「いつ休むのか」との質問に「その通り。だが、良い知らせがある。7年間活動してきて、メンバーたちが休暇で旅行に出掛けていても僕は作品に励んでいたケースが多かったのだが、来年ついに、1月に全体休暇があって僕もその際、一緒に休暇がもらえる」と明らかにした。

 続けて「どこに行くかはまだ決めていない。何をするかもまだだ。休みに何をすべきかと考える時間がなかった」としながら、「CHANYEOL(26)が一緒に旅行に行こうと誘ってくれているが、どうなるか分からず返事をしていない。メンバーたちと一緒に旅行に行くことになるかもしれない。僕が何をすれば有意義な有実を過ごせるのか考えている」と語った。

 一方、ト・ギョンスは映画「スイングキッズ」でダンス団のトラブルメイカー、ロ・ギス役を担った。ロ・ギスは前線で英雄として活躍する兄のおかげで、捕虜の間で別名「収容所の花火男」というニックネームで呼ばれあがめられる人物で、ダンスに対する熱い情熱を持っている。

 「スイングキッズ」は1951年の朝鮮戦争当時、最大規模の捕虜収容所だった巨済(コジェ)捕虜収容所で、戦争捕虜でダンス団を結成するプロジェクトが計画されて繰り広げられた物語を描く。来る19日韓国公開。
2018年12月10日14時4分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.