【全文】ティファニー(少女時代)、父親の借金問題に「父から脅迫も」「メンバーに被害が及ばないか心配だった」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
【全文】ティファニー(少女時代)、父親の借金問題に「父から脅迫も」「メンバーに被害が及ばないか心配だった」
【全文】ティファニー(少女時代)、父親の借金問題に「父から脅迫も」「メンバーに被害が及ばないか心配だった」

【全文】ティファニー(少女時代)、父親の借金問題に「父から脅迫も」「メンバーに被害が及ばないか心配だった」

 韓国ガールズグループ「少女時代」ティファニー(29)が実父の詐欺問題に関して立場を明かした。ティファニーの企画会社Transparent Artist側が5日、韓国メディアの取材に応じた。

 これを前に4日、韓国大統領府(青瓦台)の国民請願掲示板にはティファニーの父親から詐欺に遭ったと主張する内容の文章が掲載された。

 告発者は「ファン某(ティファニーの父親)から詐欺に遭った」とし、「フィリピンで会社を運営する際に自身が賃貸契約金、重装備賃貸料など数千万ウォン(数百万円)を支援した事実がある」と主張した。だが、時間が過ぎて事業を運営する能力がないことを知りお金を返してほしいと要求したが、かえって脅迫を受けた」と訴えた。


以下はティファニーの公式立場全文。

こんにちは、ティファニーです。

昨日、報道を通して過去に父親から傷つけられた方の文章に接しました。重く申し訳ない気持ちになり、ご心配をおかけした多くの大衆に私の立場を伝えようと思います。

実際、私は幼い頃から父親のさまざまな問題によりつらい時期を過ごしました。デビュー後も私の知らない状況で発生した多数の債務関連問題で、父親の仕事関係の方々から脅迫を受けました。

それだけではなく、私も父親から借金を返すよう強圧されることもありました。しかし、これもまた家族のことだと考えていたため、数回、私が金銭的責任を負いました。

そんな中で大切なメンバーや周囲の方々に被害が及ぶのではと常に恐ろしかったです。

それにも関わらず、父親、そして父親に関係のある方々の脅迫は繰り返されました。結局、私がこれ以上、耐えられず、父親との関係を整理し、各自の人生を歩むことにしました。その後、連絡が途絶えて7年ほど経ちました。

こうして芳しくないニュースで私の家庭史を述べることは簡単な選択ではありませんでしたが、そんな父親から長い時間傷つけられていた方と、また私関連の件で傷ついた方々に申し訳ない思いで、文章を書くことになりました。

今回の物議について改めて心から謝罪いたします。

2018/12/05 17:35配信  (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

K-POP週間ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.