女優キム・ミンジョン、映画「タチャ3」を降板=制作陣との意見の食い違いで

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
女優キム・ミンジョン、映画「タチャ3」を降板=制作陣との意見の食い違いで
女優キム・ミンジョン、映画「タチャ3」を降板=制作陣との意見の食い違いで

女優キム・ミンジョン、映画「タチャ3」を降板=制作陣との意見の食い違いで(提供:news1)

 韓国女優キム・ミンジョンが映画「タチャ ワンアイド・ジャック」(以下、タチャ3」)から降板したことがわかった。

 キム・ミンジョンの所属事務所クダカンパニーの関係者は22日、「キム・ミンジョンが『タチャ3』から降板した」と明らかにした。

 続けて「監督や制作陣との意見の食い違いがあり、さらに撮影を進めるのが難しくなり、残念だが合意のもと、降板をすることになった」と伝えた。

 「タチャ3」は映画「タチャ」シリーズの3作品目で、「突然変異(邦題:フィッシュマンの涙)」と演出したクォン・オグァン監督がメガホンを取り、パク・ジョンミンとリュ・スンボムが出演し期待を高めていた。

 キム・ミンジョンは劇中、マドンナ役を担っていたが降板した。

 一方、「タチャ3」は来年の公開を目標に撮影を進めている。
2018/10/22 17:32配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.