「Sechs Kies」、コンサート前に心境告白「4人でも物足りなさ、寂しさを感じさせないよう準備」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
「Sechs Kies」、コンサート前に心境告白「4人でも物足りなさ、寂しさを感じさせないよう準備」
「Sechs Kies」、コンサート前に心境告白「4人でも物足りなさ、寂しさを感じさせないよう準備」
「Sechs Kies」が単独コンサートを1週間後に控え、ファンに正直な思いを明かした。(提供:OSEN)
 「Sechs Kies」が単独コンサートを1週間後に控え、ファンに正直な思いを明かした。

 6日、YellowKies公式ファンクラブゾーンには、「Sechs Kies」メンバーのウン・ジウォン、イ・ジェジン、キム・ジェドク、チャン・スウォンの手紙がそれぞれ公開された。メンバーらは手紙を通じて、近づいてきたコンサートへの愛情と共に、全てのメンバーが参加できない状況への申し訳ない気持ちを表した。

 リーダーのウン・ジウォンは「長い間、僕たち『Sechs Kies』を信じ、待ってくれたファンの皆さんにどのように気持ちを伝えればいいか悩んだ末、手紙で伝えることになりました。あまりにも遅くはないのか…」と書き出し、「メンバー全員がコンサートのステージで、あいさつをすることができず、リーダーとして、より残念な気持ちが大きいですが、誰よりも期待していたファンの皆さんに、申し訳ない気持ちでいっぱいです」とし、まず先にファンを心配した。

 続けて「それでも公演に物足りなさや寂しさが感じられないよう、4人でもっと頑張って準備します」と約束した。イ・ジェジンは「YellowKiesの皆さんが幸せな思い出だけを持って帰れるよう、カッコいいステージをお見せしますね」と話した。

 また、キム・ジェドクは「ワクワクする気持ちでコンサートを待っているファンの皆さんに、もっと楽しい思い出を作れるよう努力しますね。いつもありがとう。イェルキ! 」とファンを思う気持ちをほのめかした。チャン・スウォンは「いつにも増して、メンバーたちとたくさん汗を流し、お互いもっとたくさん話し合いながら、ステージを準備しています。幸せな思い出を作れるコンサートになったらうれしいです」と伝えた。

 「Sechs Kies」は10月13日と14日、ソウルKSPO DOME(オリンピック体操競技場)で、「SECHSKIES 2018 CONCERT いま・ここ・再び」を開催。カン・ソンフンは先月21日、YGエンターテインメントを通じて、苦心の末、個人的な事情により、コンサートに出演できなくなったことを伝えた。

 「Sechs Kies」のほかの4人のメンバーは、残念ながらも、カン・ソンフンがステージに立つのが難しい状況であることを十分に理解し、その立場を受け入れた。4人は秋夕(旧盆)連休も返上してコンサートの練習にまい進し、「Sechs Kies」はこんなときだからこそ、ファンのため、より団結し、支障なく完成度のある公演を届けると意気込んでいる。
2018年10月7日14時11分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

カン・ダニエル、きょう(24日)専属契約効力停止仮処分の審問期日=「信頼が破綻した」 パク・ユファン、兄ユチョンの“麻薬陽性”影響で個人放送キャンセルか=「家族と一緒にいる」 「防弾少年団」、「Boy With Luv」MVが再生回数2億回突破=通算12番目の記録! 俳優カン・ウンタクと女優イ・ヨンア、ことし初めに破局…


コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.