「PRODUCE 48」出演のイ・カウン、新グループ入りしなくても期待される活躍

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
「PRODUCE 48」出演のイ・カウン、新グループ入りしなくても期待される活躍
「PRODUCE 48」出演のイ・カウン、新グループ入りしなくても期待される活躍
最終順位14位。残念ながら脱落となったが「IZone」でなくても期待されるイ・カウンの活躍。(提供:OSEN)
 最終順位14位。残念ながら脱落となったが「IZONE」でなくても期待されるイ・カウンの活躍。

 実力を認められ、国民プロデューサーに魅力をアピールするのにも成功した。「PRODUCE 48」の最終メンバー12人の中に入れなかったが、イ・カウンはすでに十分な存在感を見せた。

 31日にMnetのサバイバルオーディション番組「PRODUCE 48」のファイナル生放送がおこなわれた。最終12人のメンバーが選ばれ、世界に羽ばたく新人ガールズグループ「IZONE」が誕生した。

 最初の等級評価から一気に注目を集め、順位発表式で1位の座にもついたイ・カウンは、残念ながら最終的には14位で脱落した。イ・カウンはずっと高い順位につけてきて、3回目の順位発表式でも5位だったため、予想できない結果だった。

 イ・カウンは「私は本当にデビューしたいが、もしできなくても『PRODUCE 48』に参加して本当に幸せだったと言いたい」と語った。

 イ・カウンはすでに2012年にガールズグループ「AFTERSCHOOL」のメンバーとしてデビューしていた。しかし2013年にステージに立ってから5年間の空白期間が訪れ、ステージに立つ機会がなくなったのだ。そして「PRODUCE 48」に出演することになり、再デビューの夢を育んできた。

 イ・カウンが注目されたのは「AFTERSCHOOL」でデビューしていたというストーリーもあるが、それくらいの実力や才能を持っていた練習生だったからだ。イ・カウンは最初の等級評価で「Havana」を完ぺきにこなし、自分の魅力をアピールして存在感を見せつけた。その後、イ・カウンへの熱い関心が注がれ、高い順位を維持してきた。

 そんなイ・カウンの実力や努力を知っているからこそ、「IZone」に入れなかったことは、さらに残念だと視聴者が熱い反応を見せている。

 しかしイ・カウンは「PRODUCE 48」で様々な音楽やステージをこなして実力を見せ、魅力をアピールするのに成功したのだ。「IZONE」に入れなかったのが残念に思うのも、それ故だ。だからこそ一層大きく花開くイ・カウンの第2幕を期待してしまう。
2018年9月1日9時44分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

【トピック】「SIXTEEN」&「アイドル学校」出演のタイ出身スーパー練習生ナッティ、現在の姿が話題 カン・ダニエル、SEHUN(EXO)との縁で短時間のカフェアルバイト AbemaTV、3月の「少し過激な、大人のロマンチックラブコメディー特集」が話題に 【トピック】「Apink」ソン・ナウン、“グラビア級”のプライベート写真が話題

コメント数ランキング

K-POP週間ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.