「TWICE」、「人気歌謡」1位で音楽番組9冠…「iKON」「SF9」カムバック

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
「TWICE」、「人気歌謡」1位で音楽番組9冠…「iKON」「SF9」カムバック
「TWICE」、「人気歌謡」1位で音楽番組9冠…「iKON」「SF9」カムバック

5日に生放送されたSBS「人気歌謡」で、「TWICE」が「Dance The Night Away」で、8月第1週の1位を獲得した。(提供:OSEN)

 5日に生放送されたSBS「人気歌謡」で、「TWICE」が「Dance The Night Away」で、8月第1週の1位を獲得。「I'm so sick」がラングランヒットしている「Apink」、音源強者SHAUNの「Way Back Home」を抑え、1位のトロフィーを手にし、トリプルクラウンを達成した。

 すでに活動を終えた「TWICE」だが、今回の「人気歌謡」1位を加え、音楽番組で9冠となった。番組MCのチェヨン、ミンギュ、ソンガンは「TWICE」にトロフィーを届けると話した。これで、「TWICE」は初のサマーソングで、ガールズグループの第一人者らしい底力を証明した。

 この日の「人気歌謡」では、カムバックステージが相次いだ。

 「LOVE SCENARIO」でことし上半期を賑わせた「iKON」。タイトル曲「KILLING ME」が早くもヒットの兆しを見せており、ダブルタイトル曲「FREEDOM」も音楽ファンを魅了。この日のステージでも、「iKON」はステージを掌握した。

 「SF9」はイメージチェンジを図った。「Different」でカムバックステージの幕を開け、「Now or Never」でポテンシャルを爆発させた。愛への抑制できない燃え上がる感情を「SF9」の感覚的なパフォーマンスで表現し、ファンを熱狂させた。

 レオは「VIXX」ではなく、ソロ歌手として登場。「Nowadays」に続き公開されたタイトル曲のステージは「Touch & Sketch」。魅惑的で繊細なサウンドに、レオの訴えるようなボーカルと幻想的なパフォーマンスが加わり、セクシー美を誇った。

 また、「SEVENTEEN」と「FTISLAND」がグッバイステージを飾ったほか、「MAMAMOO」、「BLACKPINK」、「100%」、チョン・セウン、「Golden Child」、チョンハ、「KARD」、「IN2IT」らが出演し、見どころたっぷりのステージを届けた。
2018年8月5日14時34分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.