「Apink」、「人気歌謡」1位で音楽番組4冠…「TWICE」カムバック

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
「Apink」、「人気歌謡」1位で音楽番組4冠…「TWICE」カムバック
「Apink」、「人気歌謡」1位で音楽番組4冠…「TWICE」カムバック
SBS「人気歌謡」で「Apink」が1位のトロフィーを手にした。(提供:OSEN)
 SBS「人気歌謡」で「Apink」が1位のトロフィーを手にした。

 15日に放送された「人気歌謡」では、「Apink」が「I'm so sick」で1位に輝き、4冠獲得に成功した。

 この日、「Apink」は新曲「I'm so sick」でイメージチェンジに成功。「THE SHOW」、「SHOW CHAMPION」、「ミュージックバンク」に続き、「人気歌謡」でもトロフィーを手にする喜びを味わった。

 「Apink」は「8年目になっても賞をもらえるのは、ファンの皆さんのおかげ」と感想を明かした。

 この日の放送では、「TWICE」、「gugudan」のユニット「SEMINA」らがカムバックステージを、「BLACKPINK」が後続曲のステージを披露した。

 「Dance The Night Away」で1週間、音源チャート1位を走っている「TWICE」は清涼感のある明るい初のサマーソングのステージで、視線をくぎ付けにした。特に、「TWICE」は15日、デビュー1000日を迎え、2倍の喜びだった。

 「SEMINA」はユニット新曲「セミナ」で実力派のイメージを存分に発揮。夏にぴったりな音楽、パワフルな歌唱力が際立つステージだった。

 また、「BLACKPINK」は、「DDU-DU DDU-DU」のトリプルクラウン後、「Forever Young」でステージに上がり、本格的に後続曲の活動をスタートさせた。「DDU-DU DDU-DU」とはまた違う清涼感のある魅力で、耳を魅了した。

 ほかにも、「NU'EST W」、「MOMOLAND」、「Golden Child」、「ONF」、「A.C.E」、「MYTEEN」、キム・ドンハン、「TARGET」らが出演し、ステージを飾った。
2018年7月15日14時59分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

イ・ジョンヒョン(CNBLUE)とヨン・ジュンヒョン(元Highlight)は処罰の対象でない。チェ・ジョンフン(元FTISLAND)は3~5年以下懲役可能性…「本格芸能真夜中」で弁護士の見解を報道 元「BIGBANG 」V.I、”真実を話しても信じてもらえない。海外遠征賭博と売春斡旋はしていない”と語る 「防弾少年団」所属事務所 Big Hit、3大エンタの営業利益を追い抜いた…BTS成功の効果大 俳優イ・ジョンソクの優雅な30代…柔らかい色彩を表現する

コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.