「防弾少年団」、7月ボーイズグループブランド評判1位…2位「Wanna One」、3位「SHINee」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
「防弾少年団」、7月ボーイズグループブランド評判1位…2位「Wanna One」、3位「SHINee」
「防弾少年団」、7月ボーイズグループブランド評判1位…2位「Wanna One」、3位「SHINee」
ボーイズグループのブランド評判2018年7月ビッグデータ分析結果、1位だった「防弾少年団」。(提供:OSEN)
 ボーイズグループのブランド評判2018年7月ビッグデータ分析結果、1位は「防弾少年団」、2位は「Wanna One」、3位は「SHINee」だった。

 韓国企業評判研究所は2018年6月13日から7月14日まで測定したボーイズグループブランドのビッグデータを消費者の行動分析を通じて、ボーイズグループへの参与指数、メディア指数、疎通指数、コミュニティ指数を測定した。

 7月のボーイズグループのブランド評判トップ30は「防弾少年団」「Wanna One」「SHINee」「EXO」「BTOB」「NU'EST W」「WINNER」「INFINITE」「SEVENTEEN」「NCT」「SUPER JUNIOR」「UNB」「VIXX」「BIGBANG」「Golden Child」「東方神起」「THE BOYZ」「B1A4」「ASTRO」「JBJ」「Block B」「MONSTA X」「iKON」「BEAST」「Highlight」「GOT7」「PENTAGON」「2PM」「SECHSKIES」「VICTON」の順だった。

 韓国企業研究所のク・チャンファン所長は「2018年7月のビッグデータ分析結果、『防弾少年団』ブランドが1位を記録した」とし、「『防弾少年団』ブランドはリンク分析で“楽しむ、良い、幸せ”が高く、キーワード分析では“コンサート、JIMIN、ビルボード”が高かった。肯否定比率分析では、肯定比率84.07%だった」と伝えた。
2018年7月15日11時33分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

【トピック】歌手IU(アイユー)、大好きなアーティストがコンサートの応援にきて大興奮 人気バラエティ「週刊アイドル」側、1月に改編でキム・シニョンらMC降板へ 【トピック】“キム・ウビンの恋人”女優シン・ミナ、日本での近況を伝える 俳優パク・ヘジン側、ドラマ「四子」側の“連絡途絶”主張に反論「すでに撮影契約が終了している」
韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
おすすめ情報
待望のカムバック後2年半ぶりの来日イベント開催! 「2018 HOTSHOT 2nd FANMEETING [HOTSHOT Theater] IN JAPAN」 12/22(土)Zepp Tokyo、12/24(祝・月)堂島リバーフォーラム

韓国ミュージカル「狂炎ソナタ」インタビュー映像公開! リョウク(SJ)、イ・ジフンらが作品の魅力を指南

BTS、TWICEなど豪華アーティストの出演決定! 『2018 Mnet Asian Music Awards』日本公演 最速でチケット先行販売! /11/5(月)よりスタート!!

『ツンデレ王子のシンデレラ』フー・イーティエンの直筆サイン入り写真プレゼントキャンペーン開始

ドラマ「七日の王妃」主演俳優ヨン・ウジン、ファンミーティング追加公演決定!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.