「防弾少年団」、7月ボーイズグループブランド評判1位…2位「Wanna One」、3位「SHINee」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
「防弾少年団」、7月ボーイズグループブランド評判1位…2位「Wanna One」、3位「SHINee」
「防弾少年団」、7月ボーイズグループブランド評判1位…2位「Wanna One」、3位「SHINee」
ボーイズグループのブランド評判2018年7月ビッグデータ分析結果、1位だった「防弾少年団」。(提供:OSEN)
 ボーイズグループのブランド評判2018年7月ビッグデータ分析結果、1位は「防弾少年団」、2位は「Wanna One」、3位は「SHINee」だった。

 韓国企業評判研究所は2018年6月13日から7月14日まで測定したボーイズグループブランドのビッグデータを消費者の行動分析を通じて、ボーイズグループへの参与指数、メディア指数、疎通指数、コミュニティ指数を測定した。

 7月のボーイズグループのブランド評判トップ30は「防弾少年団」「Wanna One」「SHINee」「EXO」「BTOB」「NU'EST W」「WINNER」「INFINITE」「SEVENTEEN」「NCT」「SUPER JUNIOR」「UNB」「VIXX」「BIGBANG」「Golden Child」「東方神起」「THE BOYZ」「B1A4」「ASTRO」「JBJ」「Block B」「MONSTA X」「iKON」「BEAST」「Highlight」「GOT7」「PENTAGON」「2PM」「SECHSKIES」「VICTON」の順だった。

 韓国企業研究所のク・チャンファン所長は「2018年7月のビッグデータ分析結果、『防弾少年団』ブランドが1位を記録した」とし、「『防弾少年団』ブランドはリンク分析で“楽しむ、良い、幸せ”が高く、キーワード分析では“コンサート、JIMIN、ビルボード”が高かった。肯否定比率分析では、肯定比率84.07%だった」と伝えた。
2018年7月15日11時33分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

映画「極限職業」、「神と共に−罪と罰」を抜いて歴代2位へ ラッパーBeenzinoが除隊、恋人のステファニー・ミチョヴァが涙で出迎え 「SHINee」ミンホ、“笑いと感動”のアジアファンミ・ソウル公演大盛況 パク・ジフン、台湾を皮切りにアジアファンミーティングツアー開催

コメント数ランキング

K-POP週間ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.