「SUPER JUNIOR」リョウクの除隊が歓迎される理由

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
「SUPER JUNIOR」リョウクの除隊が歓迎される理由
「SUPER JUNIOR」リョウクの除隊が歓迎される理由
韓国ボーイズグループ「SUPER JUNIOR」末っ子のリョウクが除隊した。現役での服務を終えたリョウクの除隊を祝うためにメンバーやファンが駆けつけた。(提供:OSEN)
 韓国ボーイズグループ「SUPER JUNIOR」末っ子のリョウクが除隊した。現役での服務を終えたリョウクの除隊を祝うためにメンバーやファンが駆けつけた。

 10日午前、忠清北道・曽坪郡(チュンピョングン)ミルナム公園ミルナムの森で、リョウクが除隊を記念してファンや取材陣の前に立った。2016年10月11日に入隊し、第37師団軍楽隊で誠実に服務を終えた。

 リョウクは除隊2日後となる12日、ソウル・SMTOWN COEXアーティウム内SMTOWN THEATREでファンミーティング「Return to the little prince」を開催する。

 超高速の復帰を予告したリョウクは「無事に除隊したので、ファンや大衆の皆さんにこれまでお会いできなかった分、さらに一生懸命に歌って踊る歌手リョウクとして頑張る」と伝えた。

 リョウクが復帰し、「SUPER JUNIOR」はキュヒョン以外のメンバーが全て兵役の義務を終えたことになる。社会服務要員として服務中のキュヒョンが招集解除されると、メンバー全員で活動する姿を見られるという期待も高まる。

 「SUPER JUNIOR」は4月に「Lo Siento」で活動。デビュー13年のグループであるが相変わらず独特なコンセプトやパフォーマンスで新鮮な衝撃を与えた。リョウクが復帰すれば、さらに迫力のあるステージが見られそうだ。

 リョウクは「SUPER JUNIOR」の活動だけでなく、ユニット活動やラジオのDJ、ドラマのOST、ミュージカルなど歌手として魅力を放ってきた。グループではなく“歌う幼い王子”リョウクの姿を期待するファンも多い。

 1年9か月間、事故もなく現役で誠実に軍服務を終えたということも称賛に値する。全てが遂行する兵役の義務というが、社会と断絶されて苦労したのも事実だ。そのくらいに元気に除隊したリョウクへの応援の声が高まっているのは当然のことなのだ。
2018年7月10日19時26分配信 (C)WoW!Korea

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら

「BIGBANG」V.I、マニラ公演も大盛況「ファンの歓声がとても良いので…」 「MONSTA X」、2月カムバックへ…アルバム作業大詰め 秋山成勲、娘サランちゃんのハワイでの日常公開 「Wanna One」ハ・ソンウン、ライブ放送で今後の活動計画を明かす「アルバム準備60%」
韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.