「防弾少年団」、ユニセフとの「LOVE MYSELF」キャンペーンを日本でも開始

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
「防弾少年団」、ユニセフとの「LOVE MYSELF」キャンペーンを日本でも開始
「防弾少年団」、ユニセフとの「LOVE MYSELF」キャンペーンを日本でも開始
人気アイドルグループ「防弾少年団」の善なる影響力が日本にも及んだ。(提供: OSEN)
 人気アイドルグループ「防弾少年団」の善なる影響力が日本にも及んだ。

防弾少年団が行っている「LOVE MYSELF」キャンペーンは、14日に「『LOVE MYSELF』キャンペーンが、韓国に続いて日本でも開始された。「防弾少年団」とBig Hitエンターテインメント、日本ユニセフ協会がパートナーシップを結んだ」と知らせた。

「防弾少年団」は、去年11月からユニセフ協会とともに「LOVE MYSELF」キャンペーンを展開している。防弾少年団の参加は、韓国アーティストがユニセフとともにグローバルな参加を奨励する最初の事例として記録された。

「LOVE MYSELF」は、自分自身に対する愛と信頼の回復を始まりとして、他人を包容し、その上に成熟した暖かい社会を作ろうというメッセージを盛りこんでいる。長期的観点で社会を暖かくしようという防弾少年団の意思がこめられている。

4月にユニセフ日本委員会が、「LOVE MYSELF」キャンペーンに賛同するという意味を示した。これに先駆けてRMは、「僕たちは、身に余るほどの愛を受けています。この愛をお返しするのが何より重要です。愛は枯渇する資源ではないので、全世界の方と分かち合いたいです」と明らかにした。

防弾少年団は、4月に開催された日本ファンミーティングでも特設ブースを設けてキャンペーンを行った。本格的にユニセフ日本協会と手を取り合って日本ファンにキャンペーンを積極的に知らせる予定だ。

「防弾少年団」と所属事務所は、「『LOVE MYSELF』ファンドを構築し、ユニセフ韓国委員会に5億ウォンをまず寄付して、今後2年間シリーズのアルバム販売純益の3%、キャンペーン公式グッズ販売純益全額、一般後援金などで基金を造成して「#ENDviolenceキャンペーン」を支援する計画だ。
2018年6月14日22時1分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら

“カムバック”「NU’EST W」、「歌・パフォーマンス・ビジュアルすべてに“歴代級”の自信」 「B1A4」、今月末に契約満了=「再契約を引き続き議論中」 「BLACKPINK」、2週連続チャート占領&MV1億ビュー突破目前 韓国国防部もG-DRAGONの特恵入院疑惑を否定=「幹部・兵士、全員が1人室を使用可能」
韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.