「Wanna One」カン・ダニエル、「先輩ジコ(Block B)と曲作業できて光栄」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
「Wanna One」カン・ダニエル、「先輩ジコ(Block B)と曲作業できて光栄」
「Wanna One」カン・ダニエル、「先輩ジコ(Block B)と曲作業できて光栄」
「Wanna One」カン・ダニエル、「先輩ジコ(Block B)と曲作業できて光栄」(提供:OSEN)
 韓国アイドルグループ「Wanna One」カン・ダニエルが、先輩ジコ(Block B)との作業について語った。

 6日午後に放送されたSBSパワーFM「2時脱出Cultwo Show」に「Wanna One」が出演した。

 「Wanna One」は最近、タイトル曲「Light」をはじめ、ユニット曲でカムバックした。この日の放送には「Triple Position」(カン・ダニエル、キム・ジェファン、パク・ウジン)と「Lean On Me」(ユン・ジソン、ハ・ソンウン、ファン・ミンヒョン)が出演した中、それぞれの曲について紹介した。

 ジコがプロデュースを務めた「Triple Position」は「KANGAROO」という曲を披露した。カン・ダニエルは「ジコ先輩と作業することになって光栄だった。普段のスタイルとは違って楽しく少年美が漂う曲になったと思う」と明かした。パク・ウジンと作詞に参加したという彼は「少年たちが退屈な日常から脱出を夢見る内容」と説明した。

 また「Nell」がプロデュースした「永遠+1」でカムバックした「Lean On Me」とは相反して感性的とし、「別れを控えた状況で永遠より、もう一日だけ一緒にいたいという気持ちを込めた曲だ。純粋さを込めた」と伝えた。

2018年6月6日14時28分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

「SF9」、新曲「Enough」コンセプトフォト公開…9人9様のセクシーさ全開 パク・ボゴム、日本デビュー曲「Blooming」ティーザー公開 「SF9」チャニ、「ショー!  K-POPの中心」でMCデビュー「ビタミンCになる」 パク・ジフン、初表紙モデルのファッション誌「Singles」完売相次ぐ

コメント数ランキング

K-POP週間ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.