≪韓国ドラマNOW≫「油っぽいメロ」15話

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマNOW≫「油っぽいメロ」15話
≪韓国ドラマNOW≫「油っぽいメロ」15話

ドラマ「油っぽいメロ」より(提供:OSEN)

 ※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。



 29日に放送されたSBSドラマ「油っぽいメロ」15話では、プン(ジュノ(2PM)に揺れるセウ(チョン・リョウォン)の様子が描かれた。

 プンは買い物をして店に来ると、ピッタギ(リュ・スンス)の手下とチルソン(チャン・ヒョク)の手下がやり合っているのを見て通報した。

 警察が来るとピッタギと手下たちは逃げ、プンは冷蔵庫に入って隠れているセウとチルソンを見た。セウは「早く、病院」と言うと、セウとプンはチルソンを病院に連れて行った。チルソンが手術室に入っていくと、セウも低体温症で倒れ、プンはセウを負ぶって救急救命室に運んだ。

 医師はセウが低体温症だから抱きしめて体温を上げるように言った。どうしたらいいかわからないプンはセウを抱きしめた。その時セウが目覚め、プンは「これは夢だ。いい夢」と言ってセウを寝かせつけた。しばらくしてプンの電話で心配したジョンヘ(イ・ミスク)とソルジャ(パク・チヨン)が来た。

 プンは二人が来ると隠れた。パニックのセウは、チルソンの病室に行った。チルソンにセウは「夢にプンが現れた。キスは社長としたけど、プンが出てきて私を抱きしめてくれた。楽な気持ちでいい気分だった。こんな状況で二人の男を好きだと言うのはあり得ないけど、私に時間をちょうだい」と言った。

 チルソンは「プンは俺をいじめてばかりだけど、それでも好きなのか?」と言うと、セウは「私のことを好きな人より、私が好きな人の方が大事じゃない?」と答え、チルソンは失望した。

 数日後、セウはプンに「病院で抱きしめてくれてありがとう」と言った。プンは「僕じゃない」と言い逃れたが、セウは「私を負ぶってくれたの、あなただってこと分かってる」と言った。プンは腹を立てながら「僕じゃない」と言ってその場を離れた。
2018/05/29 23:24配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
おすすめ情報
K-MUSICAL CONCERT 2019「狂炎ソナタ」「INTERVIEW」スペシャルコンサート開催=プロモーション映像公開!

本日17時よりエントリー開始俳優イ・ミンホ、SHINSEGAE CHOSUN HOTEL 広報モデル 就任記念イベント開催決定!

巨匠ジョン・ウー渾身の超大作!! アジアを代表する人気スター競演のスペクタクルエンターテインメント! 『The Crossing -ザ・クロッシング- Part I&II』、2019年10月11日[金]BD/DVDリリース!

韓国ミュージカル「INTERVIEW」スペシャルコンサート開催決定=ユナク&ソンジェ(SUPERNOVA)出演

“K-MUSICAL CONCERT 2019”ミュージカル「狂炎ソナタ」スペシャルコンサート開催決定=リョウク(SJ)・ケン(VIXX)ら出演

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.