「アバウトタイム」PD、俳優イ・ソウォンの降板受け「代役を探している」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
「アバウトタイム」PD、俳優イ・ソウォンの降板受け「代役を探している」
「アバウトタイム」PD、俳優イ・ソウォンの降板受け「代役を探している」
「アバウトタイム」PD、俳優イ・ソウォンの降板受け「代役を探している」
 キム・ヒョンシクプロデューサー(PD)が性的嫌がらせおよび凶器での脅迫容疑で立件された俳優イ・ソウォン(21)の降板について言及した。


 キムPDは17日午後、ソウル・タイムズスクエアアモリスホールにておこなわれたtvN新月火ドラマ「止めたい時間:アバウトタイム」の制作発表会で「われわれも事務所を通して状況を聞いた。発表されているように、所属事務所との話し合いの末にイ・ソウォンさんの降板が決まった」と述べた。

 続けて「イ・ソウォンさんのキャラクターは比重は大きくないが、展開上、必要な存在であり、代役を探している」と明かした。また、イ・ソウォンの降板後、あるスタッフが「死にたい」との文章をオンラインに綴ったことに関しては「スタッフが掲載した文章を把握したが、われわれは再撮影や編集を通して、制作に支障がないように努力している」と伝えた。また、「俳優の降板による日程上の困難を避けるため、追加人力を投入する考えだ」と付け加えた。

 韓国ドラマ「止めたい時間:アバウトタイム」は寿命時計を見る能力を持った女ミカ(イ・ソンギョン扮)と悪縁なのか縁なのか分からない運命に導かれた男ドハ(イ・サンユン扮)が出会い、愛だけが実現できる魔法のような瞬間を表わした運命救援ロマンスだ。来る21日午後9時30分、韓国でスタートする。

 一方、ソウル・広津(クァンジン)警察署によると、俳優イ・ソウォンは先月8日、同僚女性芸能人に性的嫌がらせをし、その後凶器で脅したとして立件された。所属事務所は「弁明の余地はない。皆さんに深く謝罪する。申し訳ない」との立場を明かした。
2018年5月17日15時7分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら

軍入隊中のスンホ(MBLAQ)、デビュー9周年を迎えてファンに感謝 【トピック】「PRODUCE48」から誕生の「IZ*ONE」がついに10月29日デビュー決定! 俳優チョン・ヘインと“双子レベル”でそっくりなアナウンサーとの2ショット公開 【トピック】クォン・サンウ&ソン・テヨン夫婦、結婚10周年を記念した家族写真を公開!
韓流ショップ 一覧>
26,800円
2018 MBC PLUS×...
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.