セウォル号事故報道の映像を使用した番組側、経緯を説明 「モザイク処理すれば問題ないと…」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
セウォル号事故報道の映像を使用した番組側、経緯を説明 「モザイク処理すれば問題ないと…」
セウォル号事故報道の映像を使用した番組側、経緯を説明 「モザイク処理すれば問題ないと…」
セウォル号事故報道の映像を使用した番組側、経緯を説明 「モザイク処理すれば問題ないと…」(提供:OSEN)
 韓国MBCバラエティ「全知的おせっかい視点」が番組内でセウォル号事故の報道映像を編集して使用し物議を醸した問題で、演出担当のスタッフは「故意ではなかった」と強調していることがわかった。

 16日午後2時、ソウル市内のMBCにてバラエティ「全知的おせっかい視点」記者懇談会が開かれた中、真相調査委員会側は「全過程を調査委員会が確認した。該当の演出担当者へ面談を通して使用目的の回答を得た」と明かした。

 回答内容について「資料のうち、3つが使用されたとのこと」とした上で、「速報形態のコメントを入れるのが最善の策だと判断。しかし、そのうちの1つ目の映像は、セウォル号関連のニュースだとはわからず、必要なコメントだけを選択したようだ」と説明。

 また「3番目の映像は、セウォル号事故のニュースであることはわかっていた。しかし、背景をモザイク処理すれば使用可能だと判断し、美術部にコンピューターグラフィック作業を依頼したとのこと」と経緯を伝えた。

 視聴者よりクレームが相次ぎ、世間的に物議を醸した件について「ニュース速報のように演出したいという思いから、モザイク処理した映像を使用した。決して、事故や犠牲者を笑いにつかおうなどとは考えておらず、他意はなかった」と釈明。また「特定サイトで、いたずらに使用されるとは思いもよらなかった」と証言したことがわかった。

 これを前に、去る5日に放送されたバラエティ「全知的おせっかい視点」では、タレントのイ・ヨンジャがマネジャーと共にかまぼこを食べるシーンで、セウォル号事故の報道映像が使用され、視聴者の怒りを買った。

2018年5月16日14時44分配信 (C)WoW!Korea

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。

この記事が気に入ったら

チュウォン主演の韓国ドラマ「グッド・ドクター」、山崎賢人主演でリメイク 俳優ソ・ジソブ、自ら効果のあったダイエットレシピを公開 スジが同意した大統領府HP請願文章と無関係のスタジオ、廃業も考えていることを明かす
韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.