「iKON」、街で知名度テスト…小学生のPICKはB.I

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
「iKON」、街で知名度テスト…小学生のPICKはB.I
「iKON」、街で知名度テスト…小学生のPICKはB.I
「iKON」が、街での知名度テストとアルバイト挑戦を通じて、率直な姿を見せ、ファンを魅了した。(提供:OSEN)
 「iKON」が、街での知名度テストとアルバイト挑戦を通じて、率直な姿を見せ、ファンを魅了した。

 5日に放送された「自主制作iKON TV」3話では、メンバーたちの認知度テストと共に、ミュージックビデオ自主制作のため、アルバイト挑戦記が公開された。

 メンバーたちは街に出て、年齢別の認知度テストに乗り出した。最初に到着した場所は20代が多い弘大正門前だった。

 バスに乗ったメンバーたちの中で、ドンヒョクは反応を直接確認するため、現場に投入された。しかし、ある女子大生は隣にいるドンヒョクに気付かず、笑いを誘った。ジュネは一番たくさんの票を獲得し、フリーハグイベントで感謝の気持ちを伝えた。

 小学校の前で行われた認知度テスト1位はB.Iだった。ファンサービスのため、現場を訪れたB.Iは小学生のリクエストでサインをしながらも、「BewhYではなく、B.Iだ。BewhYが僕より有名」と残念がった。しかし、BOBBYは中学生を対象にした知名度テストでも1位となり、喜びを隠せなかった。

 認知度テストを終えたメンバーたちは、焼肉店で率直な会話を交わした。
ユンヒョンは「コンサートをしたら、僕たちを好きな方たちが来るから、普段も僕たちを好きな方たちが多いと思った」と話した。

 ジナンは「アイドルを4、5年したら、世間が自分を好きだと思い、王子病にかかると聞いた」と今回の認知度テストを通じて、謙虚な姿勢を持つようになったと告白した。

 また、iKONはミュージックビデオ制作のため、アルバイトも。ミュージックビデオを演出するのはもちろん、制作費も用意するためだった。ジュネとチャヌは「BIGBANG」V.Iのラーメン店、BOBBY、ドンヒョク、ユンヒョンはキッズカフェ、B.Iとジナンは愛犬幼稚園でアルバイトに挑戦した。

 「自主制作iKON TV」はiKONがPDとなり、番組を制作するデビュー以来初のリアリティ番組。毎週土曜午後10時、YouTubeとV LIVEで公開され、同日夜12時30分、JTBCでも放送される。
2018年5月6日11時13分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

女優パク・ハソン、キーイーストと専属契約=チュ・ジフン&キム・スヒョンと同じ事務所に “不倫中”女優キム・ミニ&ホン・サンス監督、映画公開控え日本旅行説が浮上 「少女時代」テヨン、きょう(22日)新曲「四季」MVを先行公開 YGエンタのヤン・ミンソク代表、「社会的責任を痛感…調査に誠実に臨む」

コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.