≪韓国ドラマNOW≫「スイッチ−世界を変えろ」7話

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマNOW≫「スイッチ−世界を変えろ」7話
≪韓国ドラマNOW≫「スイッチ−世界を変えろ」7話
ドラマ「スイッチ−世界を変えろ」より(提供:OSEN)
 ※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。



 5日に放送されたSBSドラマ「スイッチ−世界を変えろ」7話では、ドチャン(チャン・グンソク)がデロ(ソ・ヨンス)に疑われていると予想する様子が描かれた。

 ドチャンはジュンス(チャン・グンソク2役)にこれを知らせ、検事の会合の場に連れて現れた。

 ドチャンが後から登場し「サプライズ。こういうのを反転の反転というのかな」と笑みを浮かべた。ハラ(ハン・イェリ)は本物のジュンスが戻ってきたと知って「戻ってきてくれたありがとう、先輩」と伝えた。

 ドチャンはジュンスとハラに「役割スイッチを終えて、俺はもう退場します」と言った。しかし原理原則主義者であるジュンスは公務員詐称などの詐欺行為を犯した二人を告訴すると言った。

 その後ドチャンはボン監督(チョ・ヒボン)に「ペク・ジュンス検事は俺に手を差し出すようになっている。ペク検事の体調が回復して、俺の座が奪われる前にヒグマの正体を明らかにしなきゃ」と言った。

 ハラがドチャンの所へ行った。「先輩はあの体で出勤できない。助けて。私の頭に穴をあけたやつをつかまえたい」と頼んだ。

 ドチャンは「OK。ではまたやってみよう」と答えた。しかし条件があるし、「ペク検事を見る時、あまりに切なそうに見るな」と言った。「俺にまで同じように切なく見られたら、混乱する」と説明した。
2018年4月5日23時50分配信 (C)WoW!Korea

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら

≪韓国ドラマNOW≫「ビューティー・インサイド」最終話 「NU’EST W」&「SEVENTEEN」側、誹謗・虚偽内容の流布に対して強い法的措置を警告 【トピック】女優コ・ジュンヒ、まさに“ショートカットの見本”誰も真似のできぬ魅力を発揮! 歌手BoA、スペシャルな日常を公開
韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
おすすめ情報
待望のカムバック後2年半ぶりの来日イベント開催! 「2018 HOTSHOT 2nd FANMEETING [HOTSHOT Theater] IN JAPAN」 12/22(土)Zepp Tokyo、12/24(祝・月)堂島リバーフォーラム

韓国ミュージカル「狂炎ソナタ」インタビュー映像公開! リョウク(SJ)、イ・ジフンらが作品の魅力を指南

BTS、TWICEなど豪華アーティストの出演決定! 『2018 Mnet Asian Music Awards』日本公演 最速でチケット先行販売! /11/5(月)よりスタート!!

『ツンデレ王子のシンデレラ』フー・イーティエンの直筆サイン入り写真プレゼントキャンペーン開始

ドラマ「七日の王妃」主演俳優ヨン・ウジン、ファンミーティング追加公演決定!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.