平壌公演で歌手チェ・ジニが歌った「遅すぎる後悔」に、正恩氏「歌ってくれて、ありがとう」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
平壌公演で歌手チェ・ジニが歌った「遅すぎる後悔」に、正恩氏「歌ってくれて、ありがとう」
平壌公演で歌手チェ・ジニが歌った「遅すぎる後悔」に、正恩氏「歌ってくれて、ありがとう」

平壌公演で歌手チェ・ジニが歌った「遅すぎる後悔」に、正恩氏「歌ってくれて、ありがとう」

 韓国歌手チェ・ジニが、平壌(ピョンヤン)公演で披露した楽曲「遅すぎる後悔」を聴き、金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長が感謝の意を伝えたことがわかった。

 楽曲「遅すぎる後悔」は、1985年に発表された兄弟デュオ「ヒョニとドギ」の名曲。この曲は「窓の外に降り注ぐ雨音に、心がさびしくなります」、「季節は音もなく過ぎ去り、愛も去っていきました」などの歌詞が、聴く者を切ない気持ちにさせる。

 歌手チェ・ジニは、自身の楽曲ではないが北朝鮮側の要請でこの曲をステージで披露することになった。ステージを観覧した金委員長は、チェ・ジニと握手をした際「あの曲を歌ってくれて、ありがとう」と声をかけたという。

 一方、チェ・ジニは去る2日、韓国メディアに対し「本当は自分の曲を歌いたかった。最初は、どうしてこの曲(遅すぎる後悔)を歌わなければならないのか理解に苦しんだが、後に金委員長がかけてくださった言葉を聞いて納得した」と明かした。

2018/04/03 15:18配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>