「BIGBANG」、活動休止前最後のドームツアー映像&未公開新曲が日本でダブルで首位

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
「BIGBANG」、活動休止前最後のドームツアー映像&未公開新曲が日本でダブルで首位
「BIGBANG」、活動休止前最後のドームツアー映像&未公開新曲が日本でダブルで首位
「BIGBANG」、活動休止前最後のドームツアー映像作品&未公開新曲がダブルでオリコン首位(オフィシャル)
 さる2月27日(火)にリーダーG-DRAGONが、そして3月12日(月)にSOL、翌13日(火)にD-LITEと、昨年入隊したT.O.P含めメンバー4人が兵役に就いた「BIGBANG」。

 14日(水)、その「BIGBANG」活動休止前最後の日本ドームツアー「BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2017 -LAST DANCE-」映像作品が発売となり、初日のオリコンデイリー総合DVDランキング(3/13付)にて首位を獲得した。

 「BIGBANG」は昨年11月18日(土)福岡 ヤフオク! ドーム公演から12月24日(日)京セラドーム大阪公演まで、"海外アーティスト史上初の5年連続ドームツアー"「BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2017 -LAST DANCE-」を開催。メンバーの入隊前最後となったこの日本ドームツアーは、福岡 ヤフオク! ドーム・京セラドーム大阪・ナゴヤドーム・東京ドームの全4都市14公演で69万6,000人を動員。熱狂と感動が渦巻くなか、日本のファンにしばしのお別れと再会を約束し、彼ららしく「BIGBANG」の第1章を締めくくった。

 また15日(木)AM0:00には未発表新曲「FLOWER ROAD(花道) -KR Ver-」を配信限定リリース。こちらもiTunes 総合トップソングで1位を獲得し、ドームツアー映像作品と合わせダブルで首位を席巻している。

 韓国では13日(火)D-LITEの入隊日に公開された新曲「FLOWER ROAD」は、MelOnやMnet、genie、SORIBADA、Bugs、olleh、NAVER、monkey3といった8つの韓国主要配信サイトで首位を獲得。そして香港、ニュージーランド、シンガポール、台湾、ブラジルなど、日本を含め世界29ヶ国のiTunesチャートでも1位を獲得しており、改めてグローバルな人気・注目度の高さを見せている。

 この「FLOWER ROAD」は、入隊によるブランク期間を念頭に置き、メンバー5人が思いを込めて制作した楽曲。G-DRAGONが作詞・作曲、T.O.Pが作詞を手掛け、G-DRAGONは「そのときは、とても良かったよね、君と一緒にいることさえできたら」、「時には悲しくてもね、君と一緒にいることさえできたら」、「僕たち、これが最後じゃないよ。どうかまた会おう。花が咲く頃」と綴っており、2006年のデビューから12年、変わらず傍にいた瞬間を美しく回想しながら、再び会える"その日"を切望する、繊細な感情が引き立つ楽曲となっている。
2018年3月15日15時1分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

【トピック】「防弾少年団」、日本ツアーを終えて“もつ鍋”店で食事会の様子を公開 ユン・ジソン(元Wanna One)、チャート1位に“90度あいさつ”で感謝 【トピック】元「Wanna One」のハ・ソンウン&パク・ウジン、“うなぎデート“公開にファン歓喜 「EXO」CHANYEOL、KAIがかわいいと思った瞬間とは?

コメント数ランキング

K-POP週間ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.