「SHINee」ジョンヒョンの遺作となる「Shinin’」公開…彼が残した最後の贈り物

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
「SHINee」ジョンヒョンの遺作となる「Shinin’」公開…彼が残した最後の贈り物
「SHINee」ジョンヒョンの遺作となる「Shinin’」公開…彼が残した最後の贈り物

韓国アイドルグループ「SHINee」故ジョンヒョンが残した最後の贈り物が届いた。彼の遺作となる「Poet | Artist」が公開されたのだ。(提供:OSEN)

 韓国アイドルグループ「SHINee」故ジョンヒョンが残した最後の贈り物が届いた。彼の遺作となる「Poet | Artist」が公開されたのだ。

 23日正午、各音楽配信サイトを通して11トラックが入ったジョンヒョンのニューアルバムが発売された。

 ジョンヒョンは昨年12月18日、この世を去った。享年27歳。今作は彼が生前、最後に制作していた楽曲が収録された。

 故人の遺作公開に先立ち、所属事務所は遺族と十分な協議を重ね、発売を決定した。収益金全額はジョンヒョンの母親に渡され、その収益金は難しい環境に置かれた人々を助ける財団設立に使われる予定だ。

 タイトル曲「Shinin'」はトロピカルなソースとトラップリズムを基盤としたエレクトロニックポップソングで、ジョンヒョンが作詞・作曲を手掛けた。軽快なメロディーにジョンヒョンの清涼な音色が引き立つ。

 昨年12月に開かれたジョンヒョンのソロコンサートで公開された新曲5曲も収録されている。エレクトロシンセポップ曲「Only One You Need」、ミディアムテンポのR&B曲「#Hashtag」、ポップバラードジャンルの「Take The Dive」、パンクソウルジャンルの「Sightseeing」、ポップ・R&B・Future Bassなどさまざまなジャンルのボーカルの調和が際立つ「I'm So Curious」がこれに該当する。

 この他にFuture R&B曲「Grease」、Future Garageスタイルの「Rewind」、アコースティックギターとトロピカルなビートが重なったポップソング「Just for a day」、ミディアムテンポのソウル曲「Sentimental」、アコースティックバラード「Before Our Spring」とジャンルだけ見ても幅広い彼の音楽スペクトラムを確認することができる。

 なお、ジョンヒョンのニューアルバムは24日、オフラインでもリリースされる。

2018/01/23 13:49配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.