「iKON」新アルバムのタイトル曲「LOVE SCENARIO」、B.Iが作詞・作曲

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
「iKON」新アルバムのタイトル曲「LOVE SCENARIO」、B.Iが作詞・作曲
「iKON」新アルバムのタイトル曲「LOVE SCENARIO」、B.Iが作詞・作曲
韓国ボーイズグループ「iKON」リーダーのB.Iが作詞・作曲し、BOBBYが作詞に参加したタイトル曲のニューアルバムを2年ぶりに発表する。(提供:OSEN)
 韓国ボーイズグループ「iKON」リーダーのB.Iが作詞・作曲し、BOBBYが作詞に参加したタイトル曲のニューアルバムを2年ぶりに発表する。

 YGエンターテインメントは13日、公式ブログで2ndアルバム「RETURN」のタイトル曲名が書かれたティザー画像を公開した。

 タイトル曲の曲名は「LOVE SCENARIO」。B.Iが作詞・作曲し、BOBBYが作詞に参加しており、「iKON」のカラーが色濃く感じられるという。「iKON」はデビュー当初からメンバーが大部分の曲を作詞・作曲に携わってきた。

 デビュー曲の「趣向狙撃(MY TYPE)」だけでなく、自分たちだけのカラーを生かした曲を作ってきたリーダーのB.Iが、アルバム全曲の作詞・作曲に参加したとされ、プロデューサーとしての成長も期待されている。

 これまで日本での活動に集中し、アリーナツアーはもちろん、海外新人アーティストとして最短期間でドームツアーを開催するなど、大きな成長を遂げた「iKON」は、長い間待ってくれた韓国国内のファンのために新たに始める気持ちでこのアルバムを制作したという。

 アルバムタイトルが「RETURN」である理由が、まさに「iKON」の出発点、初心を振り返るという意味でもある。新たに始める気持ちで「iKON」は今回のアルバムに全てを注いでいく。

 YGのヤン・ヒョンソク代表プロデューサーも「iKON」の成功のために、個人のSNSで様々なスポイラーを自ら公開したり、最近「iKON」のファンが要請したバラエティ番組出演などを細かく管理したりしているという。

 いつも以上に韓国のファンのために様々なコンテンツや活動を予告した「iKON」が、どのような音楽とパフォーマンスで再び感動させてくれるのか、期待が高まっている。
2018年1月13日20時10分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら

「BIGBANG」T.O.P、今月26日に龍山区庁に初出勤へ ソンミ(元Wonder Girls)、新曲「Heroine」が7つの音源チャートで1位獲得! ヒチョル(SUPER JUNIOR)、「女性より、手を愛してる」 【公式】“名前を守る”「T-ARA」メンバー4人、前所属事務所に対抗=「商標出願拒否事由情報書」を提出
韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.