「BLACKPINK」初の冠番組「BLACKPINKHOUSE」、5日で再生回数1000万回突破

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
「BLACKPINK」初の冠番組「BLACKPINKHOUSE」、5日で再生回数1000万回突破
「BLACKPINK」初の冠番組「BLACKPINKHOUSE」、5日で再生回数1000万回突破
韓国ガールズグループ「BLACKPINK」が、初の単独リアルバラエティ番組「BLACKPINKHOUSE」で新年早々、“YouTube最強”の活躍を見せている。(提供:OSEN)
 韓国ガールズグループ「BLACKPINK」が、初の単独リアルバラエティ番組「BLACKPINKHOUSE」で新年早々、“YouTube最強”の活躍を見せている。

 今月6日午後9時にYouTubeとNAVERのVLIVEで公開された「BLACKPINKHOUSE」1話は、12日午後6時現在、累積再生回数が1001万7828回を記録しており、熱い反応を得ている。公開してから5日と21時間で再生回数1000万回を突破という点において、「BLACKPINK」のグローバルな人気ぶりが感じられる。

 YouTubeとVLIVEを通じてオンライン先行公開してから、テレビ放送という異例のサービス方法は、韓国国内はもちろん、海外のファンまでがっちりつかんだ。

 NAVERのVLIVEの「たくさん見た映像ランキング」で1位、中国、台湾、メキシコのVLIVEチャートでも1位を獲得。日本、タイ、アメリカ、ブラジル、ベトナム、スペイン、フィリピン、インドネシア、マレーシア、シンガポール、香港、カナダでは2位や3位を記録し、YouTubeの人気動画部門でも上位圏内に入っている。

 「BLACKPINKHOUSE」は、JENNIE(ジェニ)に愛情を求めるLISA(リサ)のかわいらしさから、父親の笑顔を呼ぶJENNIEのさわやかな笑顔、グループでのビジュアル担当であるJISOO(ジス)のギャップある魅力、そしてかわいらしい独白で笑いを誘うROSE(ロゼ)。日頃ステージでは見られない魅力で視聴者に迫った。

 また「BLACKPINK」のYouTubeやVLIVEチャンネルで公開された未公開映像も熱い反応を得ている。JISOOとROSEのソフトな“グッドナイト”あいさつや、LISAとJENNIEのラジオ番組のクロージングコメントを連想させる甘い「おやすみ〜」は、ファンをドキドキさせる。

 「BLACKPINK」の4人4色の魅力に出会える「BLACKPINKHOUSE」は、計12週に渡って毎週土曜日午後9時にYouTubeとVLIVEで公開され、日曜日午前10時に韓国JTBC2でフルバージョンが放送される。
2018年1月12日19時56分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら

「BIGBANG」T.O.P、今月26日に龍山区庁に初出勤へ ソンミ(元Wonder Girls)、新曲「Heroine」が7つの音源チャートで1位獲得! ヒチョル(SUPER JUNIOR)、「女性より、手を愛してる」 【公式】“名前を守る”「T-ARA」メンバー4人、前所属事務所に対抗=「商標出願拒否事由情報書」を提出
韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.