人気バラエティ「1泊2日」、きょう8週ぶりに放送再開…波乱の10周年

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
人気バラエティ「1泊2日」、きょう8週ぶりに放送再開…波乱の10周年
人気バラエティ「1泊2日」、きょう8週ぶりに放送再開…波乱の10周年
ストライキと故キム・ジュヒョクさんとの残念な別れなど、波乱の多い1年を送ったKBSバラエティ番組「1泊2日」がついに帰ってくる。(提供:OSEN)
 KBSバラエティ番組「1泊2日」がついに帰ってくる。ことしで10周年を迎えた「1泊2日」はストライキと故キム・ジュヒョクさんとの残念な別れなど、特に波乱の多い1年を送った。よって帰ってくる「1泊2日」に大きな応援の声が相次いでいる。

 29日、全国言論労働組合KBS本部は「1泊2日」が31日、通常放送されると発表した。100日以上続いてきたストライキをやめ、バラエティPDやドラマPDが職場に復帰した理由は、放送通信委員会でカン・ギュヒョンKBS理事の解任建議案を議決することによって、コ・デヨン社長の解任も間近となったためだ。

 9月4日、総ストライキ後放送再開と休止を繰り返していた「1泊2日」は、10月13日に10周年特集海外撮影のため、出国するというニュースが伝わり、関心を集めた。大反響を呼んだハルビン特集に続き、2度目の海外撮影がどのように繰り広げられたのか、気になるところだ。海外特集では、海外の視聴者との出会いが展開される予定だ。

 2007年8月5日にスタートした「1泊2日」は2010年に視聴率40%の壁を越え、国民バラエティへと成長。その後、シーズン1を終えた後、シーズン2を経て、現在までKBSを代表するバラエティとして定着している。

 特に、シーズン3のメンバーとして活躍していたキム・ジュヒョクさんがこの世を去り、「1泊2日」の10周年は格別な意味となった。レギュラーメンバーたちは、誰よりもキム・ジュヒョクさんとの別れを悲しんだ。毎週共に旅をしながら、家族のように過ごしていたメンバーたちなだけに、故人との別れはさらに受け入れがたかっただろう。

 喜びと悲しみ、悔しさの中で10周年を迎えた「1泊2日」がついに視聴者にもとに帰ってくる。しかし、まだ完全に戻ってきたわけではない。相変わらずストライキ再開の火種は残っているからだ。10周年の最後の日、劇的に帰ってくる「1泊2日」がどのような姿を見せるのか、関心が寄せられている。
2017年12月31日11時3分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

「少女時代」テヨン、本日ニューシングル音源公開…アンコール公演最終日 「Block B BASTARZ」ピオ、新曲ティーザーイメージ公開 【公式全文】チ・チャンウク側、「リン夫人・Burning Sunとは全く関係ない」 「防弾少年団」、3月もアイドル100大ブランド評判1位…2位「「BLACKPINK」、3位「ITZY」

コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.