「花遊記」イ・ホンギ、「芸能人役の演技がより難しい」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
「花遊記」イ・ホンギ、「芸能人役の演技がより難しい」
「花遊記」イ・ホンギ、「芸能人役の演技がより難しい」
人気バンド「FTISLAND」のイ・ホンギが、ウィットあふれるグラビアを公開した。(写真提供:OSEN)
 人気バンド「FTISLAND」のイ・ホンギが、ウィットあふれるグラビアを公開した。

イ・ホンギはマガジン「allure」1月号を通じてセレブライフをコンセプトにしたグラビアを公開した。イ・ホンギはファーコートを頭からかぶってユニークな表情をつくったり、多様な小道具を活用して自由な姿のグラビアを完成した。

グラビア撮影と共に進行されたインタビューでイ・ホンギは、tvNの新土日ドラマ「花遊記」のトップスターP.K=猪八戒役について、「芸能人として芸能人の役を演じるのは、かえって難しい。 普段の僕はあまり芸能人らしくないから」と、答えた。引き続き「芸能人の役を何度もやったが、みな違う。 このドラマではこっちにくっついたり、あっちにくっついたりするけど、憎めないキャラクター」と、個性あふれる自身のキャラクターを紹介した。

引き続き、ミュージシャンとしてどんな夢を見るかという質問にイ・ホンギは「僕はいつも同じ。 ロックスター」とし、「自由なのが僕の夢でそんなふうに生きたい。歌は一生やっていく」と、音楽に対する深い愛情を表わした。

一方、イ・ホンギは23日夜9時に初放送される「花遊記」でトップスターP.K=猪八戒役を演じ、3年ぶりのドラマ復帰を控えている。 イ・ホンギが演じる猪八戒は、女性を誘惑する妖力が強い豚の妖怪で、現代最高のイケメントップスターP.Kとして生きている人物だ。

また、バンド「FTISLAND」のボーカルでありソロでも活動しているイ・ホンギは現在、KBS cool FM 「イ・ホンギのキス・ザ・ラジオ」、JTBCの「夜鬼」など、ラジオ・バラエティー・ドラマまで多様な分野で万能エンターテイナーとして活躍中だ。
2017年12月23日18時2分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら

「EXO」、来月2日タイトル曲「TEMPO」でカムバック=中国語バージョンも発売! 「公園少女」、ことしデビューしたガールズグループで唯一ガオンチャート上位ランクイン “バセドウ病から復帰”「EXID」ソルジ、「覆面歌王」出演 「惜しみない称賛・応援に感謝」
韓流ショップ 一覧>
24,800円
【チケット】BTS(防弾少年...
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.