俳優カン・ドンウォン、映画「マスター」撮影中の顔面負傷…「引退も考えた」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
俳優カン・ドンウォン、映画「マスター」撮影中の顔面負傷…「引退も考えた」
俳優カン・ドンウォン、映画「マスター」撮影中の顔面負傷…「引退も考えた」
俳優カン・ドンウォン、映画「マスター」撮影中の顔面負傷… 「引退も考えた」
 韓国の人気俳優カン・ドンウォン(36)が、映画「MASTER/マスター」の舞台あいさつのため日本を訪れた。

 カン・ドンウォンの来日を伝えた複数メディアは、「カン・ドンウォンが映画『マスター』の舞台あいさつで、約7年ぶりに公式の場で現地ファンに会った」と報じた。

 カン・ドンウォンは去る6日、都内で進行された映画「マスター」舞台あいさつ」に出席。今回の舞台あいさつは、カン・ドンウォンと現地ファンが7年ぶりに公式の場で顔を合わせる時間となり、爆発的な歓声を浴びた。

 この日、カン・ドンウォンは久々に日本を訪れた心境と共に、映画「マスター」を撮影しながら起きたエピソードを伝えた。

 この席でカン・ドンウォンは、「マスター」撮影中に負傷を見舞われた事故を伝え、「撮影中、危険な事故が起きた。爆発シーンではなかったが、ガラスが割れて破片が飛び散り、首付近にもガラスの破片が当たってしまった。顔面ちかくも負傷し、当時は『引退かな…』とも思った」と告白した。

 また、日本進出を問う質問には「日本映画にも出演してみたい。チャンスは多いわけではないが、いつも心は開いている」と明かした。

2017年11月7日10時31分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら

「SHINee」キー&HANHAE&キム・ドンヒョンら、シン・ドンヨプの新tvNバラエティに合流 止まらない”ミートゥー運動”…今度は俳優チョ・ジェヒョンにセクハラ疑惑… 女優が暴露文を掲載 「FTISLAND」イ・ホンギ&SE7ENら出演「伝説のボウリング」、3月16日に初放送 俳優チソン&女優ハン・ジミン、tvN「知ってるワイフ」に出演確定=夫婦役
韓流ショップ 一覧>
4,179円
超能力者 DVD<スペシャル...
4,179円
「チョン・ウチ 時空道士」 ...
4,935円
義兄弟〜SECRET REU...
3,990円
M-エム- スタンダード・エ...
3,990円
KBS韓流バラエティ 「ハッ...
10,080円
【20%OFF】マジック ス...
カン・ドンウォンの関連商品をもっと見る

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.