「2PM」ジュノ、初のソロミニアルバム発売記念ファンイベント大盛況

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
「2PM」ジュノ、初のソロミニアルバム発売記念ファンイベント大盛況
「2PM」ジュノ、初のソロミニアルバム発売記念ファンイベント大盛況
韓国ボーイズグループ「2PM」メンバーのジュノが、韓国国内で初のソロミニアルバム発売を記念したファンイベントを開催し、ファンと意義深い時間を過ごした。(提供:OSEN)
 韓国ボーイズグループ「2PM」メンバーのジュノが、韓国国内で初のソロミニアルバム発売を記念したファンイベントを開催し、ファンと意義深い時間を過ごした。

 ジュノは16日午後、ソウル・YES24ライブホールにて「THE SPECIAL DAY “CANVAS”」というタイトルのファンイベントを開催した。

 今月11日に公開したアルバム「CANVAS」の発売を記念して開催された今回のファンイベントを見るため、韓国国内はもちろん日本などの海外のファンも集まり、大盛況だった。

 タイトル曲「CANVAS」で幕を開けたジュノは、「Nobody Else」、「Instant Love」、「Fine」、「どうせ忘れるくせに」、「Run To You」、「WOW」といったアルバム収録曲を披露し、感性を揺さぶるステージでファンを魅了した。またアンコールソングには、7月に日本で発売した5thミニアルバム「2017 S/S」のタイトル曲「Ice Cream」、2015年9月に発表した初のソロベストアルバム「ONE」のタイトル曲「FIRE」を聞かせた。

 ファンは、ジュノの一挙手一投足に集中して歓呼し、ジュノと共感しあった。特に愛猫ランボを偲ぶ曲「Fine」を歌った後ジュノが涙を流すと、ファンも共に悲しみを分かち合った。

 この日のステージは公演だけでなく、アルバム「CANVAS」についてジュノが自ら紹介し、「CANVAS」の6文字で始まる単語をテーマにファンから事前に受け付けていた質問に対して答える時間を設けるなど、様々なコーナーでファンを楽しませた。

 またジュノは「CANVAS」のMVを撮影した時「ものすごく寒くて、路地裏の“お兄さんたち”のせいで危険な状況になりそうだった」とエピソードを公開。さらに「Fine」については「愛猫ランボが1歳にならずに急に死んでしまった。スケジュールが忙しくてきちんと面倒を見てやれなかったが、急に僕のそばを去って自責の念に駆られてランボを記憶するために歌を作った」と伝えた。

 「CANVAS」に描きたいものについて聞かれると、ジュノは「いつかはMVを自分で演出してみたい」と答えた。それ以外にもジュノはステージで自ら描いておいたTシャツを抽選でプレゼントするといったサプライズでファンをワクワクさせた。

 イベント終盤になるとジュノは「音楽番組に出演できず、残念だと思っている方が多いと思うが、スケジュールの状況を考えると難しく、皆さんに実際に会いたくてこの時間を準備した」と伝えた。続けて「今度コンサートで皆さんとまた会いたい。僕は現在、釜山(プサン)でドラマを一生懸命に撮影中なので期待してほしい」とアピールすると、「皆さん、いつも愛してる」とファンに感謝の気持ちを伝えてイベントの幕を閉じた。

 韓国国内では初となるソロアルバムを発売してから今回のファンイベントでファンに直接会って共感しあう意義深い時を過ごしたジュノは、しばらくは初めて主役を務めるJTBCドラマ「ただ愛する仲」の撮影に没頭する予定。
2017年9月18日11時53分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら

【トピック】「EXID」ハニ、女神のような優雅な表情でパリでも輝くドレス姿を公開 ≪韓国ドラマNOW≫「100日の朗君様」13話 【トピック】新人女優チョ・イヒョン、今後はJYPの練習生ではなく、専属女優として! <大鐘賞>俳優の故キム・ジュヒョク、特別賞を受賞
韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.