「防弾少年団」、新曲発表を前に恐喝事件に巻き込まれる

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
「防弾少年団」、新曲発表を前に恐喝事件に巻き込まれる
「防弾少年団」、新曲発表を前に恐喝事件に巻き込まれる
今月新曲を発表する韓国ボーイズグループ「防弾少年団」が、恐喝事件に巻き込まれた。不適切なマーケティングを暴露すると脅迫してきたAが実刑判決を受けた。(提供:news1)
 今月新曲を発表する韓国ボーイズグループ「防弾少年団」が、恐喝事件に巻き込まれた。不適切なマーケティングを暴露すると脅迫してきたAが実刑判決を受けた。

 6日、ソウル中央地方裁判所は、「防弾少年団」の所属事務所Big Hitエンターテインメントを相手に恐喝・脅迫をしたAに懲役1年の実刑を宣告した。Aは2年前、「防弾少年団」の広報を担当した会社経営者で、その後会社の経営が難しくなるとBig Hitエンターテインメント側に「不適切なマーケティングを暴露する」と金銭を要求した。

 Big Hitエンターテインメントの関係者は、「防弾少年団」のイメージダウンを憂慮しAに金銭を渡したが、Aの度重なる脅迫に耐えられずAを告訴し、その結果勝訴した。

 Big Hitエンターテインメント側は同日、公式報道資料を通じて「犯人の恐喝と脅迫に記載されたような不適切なマーケティング活動というのは、犯人の一方的な主張である。不適切なマーケティングは、オンライン上でのバイラル・マーケティング(=口コミを利用し、低コストで顧客の獲得を図るマーケティング手法)を意味する。Aの主張は当時弊社と結んだ広告広報代行の内容とは無関係で、弊社としては隠すべき内容もないため、事件直後に捜査機関に被害事実を申告し、捜査に積極的に協力することができた。被害額も担当者がアーティストのイメージを保護するために、個人的に解決しようとする過程でやむを得ず発生したものであり、弊社は会社レベルではAに金銭を渡していない」と説明した。

 Big Hitエンターテインメントは、「防弾少年団」の新曲発表を約2週間後に控えた状況でこのような問題が発生したことを残念に思っている。Big Hitエンターテインメント側は、「ファンの皆さんに申し訳ない。このようなことが発生しないように注意したい」と了解を求めた。

 「防弾少年団」の新曲発表に今回の問題が障害となるかどうかは、もう少し見守る必要がある。「防弾少年団」は今月18日、ニューアルバム「LOVE YOURSELF 承“Her”」を発表する。
2017年9月6日21時26分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら

ソルリ、慰安婦ポスターでSNS炎上も影響なく日常を公開…ファン「かっこいい」と称賛 「BERRY GOOD」、最後だという覚悟で…デビュー4年で涙の初ショーケース開催 【公式】女優イ・ユンミ、第3子を妊娠…来年初めの出産予定 「防弾少年団」、YouTubeチャンネル登録者が1000万人突破…ダイヤボタンの証拠写真公開
韓流ショップ 一覧>
4,500円
【大阪2-2】 チケット「B...
4,500円
【大阪2-1】 チケット「B...
4,500円
【大阪1-2】 チケット「B...
4,500円
【大阪1-1】 チケット「B...
4,500円
【名古屋2日目】 チケット「...
4,500円
【名古屋1日目】 チケット「...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.