【公式】「VIXX」側、「プロデュース101」出演練習生の振付パクリ騒動の謝罪を受ける

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天SocialNewsに投稿! 友達にメールですすめる スクラップする
【公式】「VIXX」側、「プロデュース101」出演練習生の振付パクリ騒動の謝罪を受ける
【公式】「VIXX」側、「プロデュース101」出演練習生の振付パクリ騒動の謝罪を受ける
韓国アイドルグループ「VIXX」側が、Mnet「プロデュース101シーズン2」出演チョン・ウォンチョルの振付パクリ騒動に関して公式コメントを発表した。(提供:news1)
 韓国アイドルグループ「VIXX」側が、Mnet「プロデュース101シーズン2」出演チョン・ウォンチョルの振付パクリ騒動に関して公式コメントを発表した。


 「VIXX」の所属事務所ジェリーフィッシュエンターテインメント側は15日、「該当の映像と謝罪文を確認した。問題として指摘された部分について十分に認知し、確認する過程にあった」と述べた。

 続けて「該当の映像に元の振付師に対する出所の表記がしておらず、後からエンの個人パフォーマンスのカバーであることを公知し、公式謝罪をしたことにより弊社もこれを受け入れることにした」と説明した。

 チョン・ウォンチョルは、最近公開されたサバイバルオーディション番組「プロデュース101シーズン2」のPR映像で見せた振付によってパクリ騒動に巻き込まれた。該当の映像を見たネットユーザーが「VIXX」エンの振付と酷似していると言ったのだった。

 これに対してチョン・ウォンチョルの所属事務所HFミュージックカンパニーは14日、公式SNSで「理由を問わず許し難いミスだ」とし、「該当のパフォーマンスによって誰よりも苦しんだジェリーフィッシュエンターテインメントと『VIXX』エン君、そして今回の件で心を痛めた多くの『STARLIGHT』(=「VIXX」のファン)の皆さんに改めてお詫びします」と謝罪した。

 また「今回の事で心配をかけた『プロデュース101シーズン2』の制作陣の皆さんにもお詫びする」とし「今回の事をきっかけに二度と不祥事を起こさないよう最善を尽くす」と述べた。
2017年3月15日18時43分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら

「EXO」、ネット放送で新曲「Ko Ko Bop」のアカペラ&ヨーデルverを披露 俳優チ・チャンウク、入隊中にファンに見てほしいこれまでの出演ドラマ3つを発表 「BIGBANG」T.O.P、義務警察に復職発令されたが病気休暇を申請 【全文】ソン・ジュンギ出演映画「軍艦島」のリュ・スンワン監督、日本の報道に失望と怒り


韓流ショップ 一覧>
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...
19,440円
師任堂(サイムダン)、色の日...
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...
19,440円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2017AISE Inc. All Rights Reserved.