「SHINee」ジョンヒョン、「『君の名は。』を3回見て7回泣いた」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天SocialNewsに投稿! 友達にメールですすめる スクラップする
「SHINee」ジョンヒョン、「『君の名は。』を3回見て7回泣いた」
「SHINee」ジョンヒョン、「『君の名は。』を3回見て7回泣いた」
「SHINee」のジョンヒョンが19日に放送されたMBC「出発! ビデオ旅行」の新コーナー「DJの映画」で、「君の名は。」を3回見て、7回泣いたと明かした。(提供:OSEN)
 「SHINee」のジョンヒョンが「君の名は。」を3回見て、7回泣いたと明かした。

 ジョンヒョンは19日に放送されたMBC「出発! ビデオ旅行」の新コーナー「DJの映画」で、日本のアニメーション「君の名は。」を紹介。

 ジョンヒョンは「溶け込んでいる感性と非常によく表現されている風景。そこに挿入されているOSTもぴったりだった」と説明し、「映画は複合芸術ではないか。全てのことが一つになって、進行されるのがうらやましかった」と一人で全ての作業をやり遂げた新海誠監督の能力に感心した。

 「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」も好きだが、今回1位が変わったという。ジョンヒョンは新海監督について、「すごく期待した。個人的に好きだった。いまぐらいの気持ちではなかったが、ラジオに出演するにあたり、事前に知識を入れようと映画を見て、どっぷりハマった」と話した。

 続けて「3回見たが、3回とも泣いた。1回目は3回泣き、2回目も3回泣いて、3回目は1回泣いた。2回目に見たときは、涙がたくさんあふれた。内容が分かったからでもあり、ナレーションやセリフ一言でも心が揺さぶられた」と告白した。

 最後にジョンヒョンは、この作品を「悲しみ」と表現するのは、「悲しみを表現する方式。自分だけの言葉がある人」とし、「ハッピーエンドだと言うが、僕は終わるとき、とても悲しかった。悲しみをどう美しく相手に届けるのか、悲しみも美しくできるということを知った」と伝えた。
2017年2月19日14時34分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら

「BTOB」プニエル、自ら撮影のソロシングルカバーを公開 「Block B」パクキョン、ドラマ「最高の一発」OSTに参加 ファン・チヨル、デビュー10年で初の音楽番組1位に「奇跡のようなこと」 「CNBLUE」、日本で6万人動員のアリーナツアー大盛況


韓流ショップ 一覧>
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...
19,440円
師任堂(サイムダン)、色の日...
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...
19,440円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2017AISE Inc. All Rights Reserved.