1位「防弾少年団」、2位「TWICE」=1月歌手ブランド評判

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
1位「防弾少年団」、2位「TWICE」=1月歌手ブランド評判
1位「防弾少年団」、2位「TWICE」=1月歌手ブランド評判
「防弾少年団」が歌手ブランド評判2017年1月のビッグデータ分析結果、1位を獲得した。(提供:OSEN)
 「防弾少年団」が歌手ブランド評判2017年1月のビッグデータ分析結果、1位を獲得した。

 韓国企業評判研究所は2016年12月27日から2017年1月28日までの歌手ブランドビッグデータ1億4795万7801個を分析し、消費者のブランド参与、メディア、疎通、コミュニティー分析を行った。12月の歌手ブランドビッグデータ1億5232万7713個を2.87%下回った。

 2017年1月、歌手ブランド評判ランキングは「防弾少年団」、「TWICE」、「EXO」、「SEVENTEEN」、「I.O.I」、「BLACKPINK」、「Red Velvet」、「BIGBANG」、「MAMAMOO」イム・チャンジョン、「VIXX」、テヨン、ジコ、「INFINITE」、IU、「BTOB」、「Sechs Kies」、「赤いほっぺの思春期」、「BewhY」、「Heize」、「GFRIEND」、「LOVELYZ」、ハン・ドングン、ソン・シギョン、パク・ヒョシンの順だった。

 1位、「防弾少年団」ブランドは参与指数4,566,370、メディア指数5,265,029、疎通指数5,551,524、コミュニティー指数558,050となり、ブランド評判指数15,940,973と分析された。12月のブランド評判指数12,699,613より25.52%上昇した。

 2位、「TWICE」ブランドは参与指数3,311,376、メディア指数6,609,339、疎通指数3,534,102、コミュニティー指数364,035となり、ブランド評判指数13,818,852と分析された。12月のブランド評判指数15,033,325を8.08%下回った。

 3位、「EXO」ブランドは参与指数1,286,766、メディア指数7,204,835、疎通指数4,802,985、コミュニティー指数311,265となり、ブランド評判指数13,605,851と分析された。12月のブランド評判指数11,404,725より19.30%上昇した。

 韓国企業評判研究所側は「2017年1月、歌手ブランド評判分析結果、『防弾少年団』が1位を記録した。1月、『防弾少年団』のメンバーたちのバラエティ活動が増え、消費者たちの反応も高くなった。昨年『WINGS』を通じて、米国ビルボード200チャート(26位)と英国UKチャート(62位)にランクインし、世界的な人気を博した『防弾少年団』は2月13日に新譜を発表する」と明かした。

 続けて、「『防弾少年団』ブランドに対するキーワード分析では、『大きい』『可愛い』『寄付する』『出場する』が高く、リンク分析では『ジャングルの法則』『ゴールデンディスク』『ファンサイン会』が高かった」と伝えた。
2017年1月29日15時11分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

≪韓国ドラマNOW≫「ロマンスは別冊付録」7話 「防弾少年団」、福岡公演1日目終了でファンに感謝「ARMYはバンタンの光」 V.I(BIGBANG)、コンサートでファンにクラブ騒動を改めて謝罪「全て僕の不注意」 パク・ユチョン(JYJ)、新曲発表を控えた近況の映像を公開

コメント数ランキング

K-POP週間ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.